2005年一覧

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」別設

 昨晩は愛知県の萬乗醸造株式会社さんが醸す、醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」別設(べつしつらえ)ANNYE2002長期熟成大吟醸酒をいただきました。  上立ち香は心地よくバナナ?南国フルーツの様に香ります。含むと、...

上喜元(じょうきげん)「特別本醸造」さかた

 昨晩は山形県の酒田酒造株式会社さんが醸す、上喜元(じょうきげん)「特別本醸造」さかた 上槽后無濾過生詰をいただきました。このお酒もchieさんにいただいたものです。感謝♪  上立ち香は上品にメロンのように香ります。含むと、大...

歓びの泉(よろこびのいずみ)「大吟醸」極至中汲み雄町 備前焼盗み酒

 昨晩は岡山県の中田酒造有限会社さんが醸す、歓びの泉(よろこびのいずみ)「大吟醸」極至中汲み雄町 備前焼盗み酒をいただきました。このお酒は由紀の酒-日本酒談義-に遊びに来ていただいている、岡山の友人備前焼さんに頂いたものです。感謝♪...

醴泉(れいせん)「純米吟醸」酒無垢

 昨晩は岐阜県の玉泉堂酒造株式会社さんが醸す、醴泉(れいせん)「純米吟醸」酒無垢をいただきました。酒無垢という名の通り、無濾過生原酒のお酒です。今期からラベルデザインも一新されましたが、蘭奢待、醴泉正宗を除く各ラインナップも順順次変...

鳳凰美田(ほうおうびでん)「吟醸」無濾過かすみ生

 昨晩は栃木県の小林酒造株式会社さんが醸す、鳳凰美田(ほうおうびでん)「吟醸」無濾過かすみ生仕込壱號をいただきました。このお酒もchieさんにいただいたものです。感謝♪  かすみとあるように、非常にうっすらではあるが、にごりが...

三千櫻(みちさくら)「本醸造」生原酒

 昨晩は岐阜県の三千桜酒造株式会社さんが醸す、三千櫻(みちさくら)「本醸造」生原酒をいただきました。  上立ち香はうっすらと甘味をともなう芳香感。含むと、生原酒らしいしっかりとした旨みがメリハリを表現している。何だろう?艶やか...

三重錦(みえにしき)「純米」上槽直詰

 昨晩は三重県の中井仁平酒造場さんが醸す、三重錦(みえにしき)「純米」平成十七年十二月五日上槽直詰をいただきました。このお酒は由紀の酒-日本酒談義-に遊びに来ていただいている友人chieさんからいただいた物です。感謝♪  注ぐ...

泉川(いずみかわ)「純米吟醸」ふな口本生

 昨晩は福島県の合資会社廣木酒造本店さんが醸す、泉川(いずみかわ)「純米吟醸」ふな口本生をいただきました。このお酒はNETで知り合った友人としてはもっとも古い付き合いのたけ蔵さんから頂いた物です。感謝♪。飛露喜で有名な蔵ですが、この...

越乃雪月花(こしのせつげっか)「大吟醸」斗瓶取り

 昨晩は新潟県の妙高酒造株式会社さんが醸す、越乃雪月花(こしのせつげっか)「大吟醸」斗瓶取りをいただきました。以前飲んだとき絶賛していながら、自宅でじっくりいただくのは3年ぶりです。。  上立ち香は、穏やかながらカラフルという...

千代の亀(ちよのかめ)「純米大吟醸」銀河鉄道

 以前飲んだ日本酒の紹介です。愛媛県の亀岡酒造株式会社さんが醸す、千代の亀(ちよのかめ)「純米大吟醸」銀河鉄道をいただきました。このお酒は由紀の酒常連様のたけ蔵さんに頂いたものです。感謝♪。  とびっきりの純米大吟醸を生酒で1...

「その透明感は大人気ない!」byえびちゃん-ぐらすさん迎撃オフ-

 昨晩は北海道から、ぐらすさん一家がやってきました。怪獣が三人もいるってことで、迎撃オフは我が家で宅オフとなりました。集合写真でそれぞれ持っているお酒が今回の出品酒ですが、これまた「その透明感は大人気ない!」ってくらいのとびっきりのお酒...

勝駒(かちこま)「純米吟醸」

 昨晩は富山県の有限会社清都酒造場さんが醸す、勝駒(かちこま)「純米吟醸」をいただきました。  上立ち香は穏やかながら甘味のプロローグのように果実風味を感じさせてくれます。含むと果実感が弾けるも激しいわけではなく可憐。味の出は...

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き三割九分

 昨晩は山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き三割九分をいただきました。  上立ち香は心地よくメロンを思わせるようにたちあがる。  含むと、思いやりを感じさせるような柔らかい甘味に包み込まれる。  こ...

上喜元(じょうきげん)「純米大吟醸」出羽燦々中取り

 昨晩は山形県の酒田酒造株式会社さんが醸す、上喜元(じょうきげん)「純米大吟醸」出羽燦々35中取りをいただきました。  上立ち香はやや穏やかながら、ほんのり心地よく柑橘系。含むと、ほろほろと解(ほど)けてくる旨みが上品で、いか...

賀茂金秀(かもきんしゅう)「純米吟醸」山田錦

 昨晩は広島県の金光酒造合資会社さんが醸す、賀茂金秀(かもきんしゅう)「純米吟醸」山田錦をいただきました。  開栓直後(2・3日前)・・・上立ち香は揮発感とともに柑橘系の香り。含むと、当たりは柔らかく感じるものの、すぐに辛味と...

賀茂金秀(かもきんしゅう)「特別純米」

 昨晩は広島県の金光酒造合資会社さんが醸す、賀茂金秀(かもきんしゅう)「特別純米」をいただきました。  上立ち香はほのかで、ふんわりと香りますが、例えるほどの明確さではない。含むと、旨みという一口大やや小ぶりのマシュマロをポン...

勝駒(かちこま)「純米」

 昨晩は富山県の有限会社清都酒造場さんが醸す、勝駒(かちこま)「純米」をいただきました。由紀の酒-日本酒談義-でも特集しておりますが、純米を飲むのは実はこれがはじめてです。  上立ち香はほんのりほっくりと炊きたてご飯の香り。含...

九頭龍(くずりゅう)「大吟醸」燗酒

 昨晩は福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、九頭龍(くずりゅう)「大吟醸」燗酒をいただきました。今年はいよいよ全国的に出回っているようですね。飲食店さん中心ではあるようですが・・・  まずは冷酒でいただきました。上立ち香は抑え...

貴(たか)「純米大吟醸」長州山田錦

 昨晩は山口県の株式会社永山本家酒造場さんが醸す、貴(たか)「純米大吟醸」長州山田錦をいただきました。  上立ち香はほんのりとバナナの香りを上品にしたよう。含むと、・・・  ・・・  「え~酒やなぁ~」っと深く息を...

賀茂金秀(かもきんしゅう)「純米吟醸」雄町

 昨晩は広島県の金光酒造合資会社さんが醸す、賀茂金秀(かもきんしゅう)「純米吟醸」雄町をいただきました。このお酒は※「楽酒之会」と言う三千円以下の純米酒をブラインドで評価する会で、五回連続一位という好成績を収めたお酒です。  ...

豊盃(ほうはい)「純米吟醸」豊盃米55

 昨晩は青森県の三浦酒造株式会社さんが醸す、豊盃(ほうはい)「純米吟醸」豊盃米55生酒をいただきました。  豊盃米は、昨年3月に紹介した田酒「古城乃錦」に使われている、古城錦という酒米の子供なんだそうです。五百万石の孫ってこと...

達磨正宗(だるままさむね)「本醸造」十年古酒

 昨晩は岐阜県の合資会社白木恒助商店さんが醸す、達磨正宗(だるままさむね)「本醸造」十年古酒をいただきました。ふらっと蔵に立ち寄った時、幸運にも滋里(しげり)さんがいらっしゃったので蔵見学もさせていただきました。このお酒もその時購入...

醲献(じょうこん)JO-CON「純米」氷結濃縮生酒

 昨晩は長野県の信州銘醸株式会社さんが醸す、JO-CON(じょうこん)「純米」氷結濃縮生酒をいただきました。濃縮というその製法は、凍らせることでエキス分を抽出し、純米でありながらアルコール度数38度以上39度未満を実現したお酒です。...

るみ子の酒を楽しむ会

 蔵女性サミットの時にもご一緒させていただいた、るみ子の酒のるみ子さんが、一宮にて講演をされ、その後は「るみ子の酒を楽しむ会」がある!ということで参加してきました。平日の開催ということで、残念ながら講演を聴くことはできませんでしたが...

勝駒(かちこま)「大吟醸」特吟16BY

 昨晩は富山県の有限会社清都酒造場さんが醸す、勝駒(かちこま)「大吟醸」特吟16BYをいただきました。生産量が僅かなため、なかなか店頭に並びません。ラベルにも 小さな手造り酒やですから年に、そう、こっぽり(沢山)とはできません...

萩錦(はぎにしき)「純米吟醸」

 昨晩は静岡県の萩錦酒造株式会社さんが醸す、萩錦(はぎにしき)「純米吟醸」をいただきました。  上立ち香は心地よく香るものの、なにと明確に言い表わすことができません。(単なるボキャブラリーの無さか。。。)含むと、ファーストアタ...

孝の司(こうのつかさ)「特別本醸造」原酒 知事賞受賞酒

 昨晩は愛知県の合資会社柴田酒造場さんが醸す、孝の司(こうのつかさ)「特別本醸造」原酒 愛知県清酒きき酒研究会知事賞受賞酒をいただきました。  この清酒きき酒研究会は、県内60社の酒造会社を対象に毎年3月に行われるそうです。本醸造...

会津中将(あいづちゅうじょう)「純米大吟醸」金賞受賞酒

 昨晩は福島県の鶴乃江酒造株式会社さんが醸す、会津中将(あいづちゅうじょう)「純米大吟醸」金賞受賞酒をいただきました。関東出張の時、時間があれば寄らせていただく池袋西武。その日もふらふらと吸い寄せられると、ゆりさんが試飲販売に来てい...

雪の音(ゆきのね)「純米」無濾過原酒

 昨晩は秋田県の阿桜酒造株式会社さんが醸す、雪の音(ゆきのね)「純米」無濾過原酒をいただきました。  上立ち香はほのかに桃のように香ります。含むとバランスよく旨みを楽しめる。後半で上顎の奥にジン♪と残るあたりは飲み応えを感じ原...