由紀の酒YouTubeチャンネル、配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

賀茂金秀(かもきんしゅう)「純米吟醸」雄町

賀茂金秀(かもきんしゅう)「純米吟醸」雄町

 昨晩は広島県の金光酒造合資会社さんが醸す、賀茂金秀(かもきんしゅう)「純米吟醸」雄町をいただきました。このお酒は※「楽酒之会」と言う三千円以下の純米酒をブラインドで評価する会で、五回連続一位という好成績を収めたお酒です。

 上立ち香は幾分抑え目ながらパインのように華やかに香ります。含むと、舞台などで千筋の蜘蛛の糸を投げたかのように、ぶわっと華やかさが更に広がります。ほんのり甘味を感じた後、引き際にはキリッとした辛口で切れていきます。久しぶりのとびっきり芳香感♪ながら、アルコール感っぽくないところが心地よく飲ませてくれます。
 
 この銘柄をはじめて口にしたのは、2年前の純米酒フェスティバルでした。その時出品されていたお酒は、7月ながら新酒バリバリの炭酸を含む酸味系のお酒に感じたため、落ち着いたお酒をいつか飲んでみたいと思っていました。まさかこんな華やかなお酒は想像していませんでしたが…。
 同時に購入した純米酒や純米吟醸山田錦も楽しみです。


賀茂金秀(かもきんしゅう)「純米吟醸」雄町 データ

醸造元:金光酒造合資会社(広島県東広島市)
使用米:雄町50%精米
アルコール度:16.0~16.9
瓶詰:17/07
720ml 1,500円(税込み)

賀茂金秀(かもきんしゅう)「純米吟醸」雄町に関するリンク

賀茂金秀(かもきんしゅう)「純米吟醸」雄町(日本酒ラベル)
金光酒造合資会社さんオフィシャルサイト
楽酒之会

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました