由紀の酒YouTubeチャンネル、オンライン日本酒会の様子も配信中。チャンネル登録してね。

中国

4,000円以上6,000円未満

貴(たか)「純米大吟醸」東条山田錦2018

山口県の株式会社永山本家酒造場さんが醸す、貴(たか)「純米大吟醸」東条山田錦2018を飲んだ感想。これはzeissのアポゾナーと言うレンズで捉えたガーベラだ。ハイキーな中に浮かび上がる花弁は艶(あで)やか。そしてこれからの可能性すら感じる蕾。この蕾が主題のように、全体の構成をまとめています。
中国

貴(たか)「純米大吟醸」雫搾り出品本斗瓶2019

山口県の株式会社永山本家酒造場さんが醸す、貴(たか)「純米大吟醸」雫搾り出品本斗瓶2019を飲んだ感想。この気品!。これは自身今期最高の写りだったと自負できるzeissのマクロプラナーと言うレンズで捉えたガーベラだ。穏やかな赤のグラデーション、そして美しい花弁の質感。
2,500円以上4,000円未満

富久長(ふくちょう)「純米吟醸」GENKEI

広島県の株式会社今田酒造本店さんが醸す、富久長(ふくちょう)「純米吟醸」GENKEIを飲んだ感想。これは完熟メロンだ!。熟しきらない時の方が確実に甘いが、熟しきった柔らかさはジューシーなイメージを感じる。熟しきった分発酵が進み、ピリピリとガス感を放つ。
2,500円以上4,000円未満

富久長(ふくちょう)「純米吟醸」HENPEI

広島県の株式会社今田酒造本店さんが醸す、富久長(ふくちょう)「純米吟醸」HENPEIを飲んだ感想。これは、未央柳(ビヨウヤナギ)だ。間合いの合った部分のみ、繊細に描かれるシベや、左の蕾(つぼみ)。色数がしぼられているからこその、まとまった描写。
10,000円以上

雁木(がんぎ)「純米大吟醸」鶺鴒(せきれい)

山口県の八百新酒造株式会社さんが醸す、雁木(がんぎ)「純米大吟醸」鶺鴒(せきれい)を飲んだ感想。このピュアな質感、これはネリネ・ビアンカパーラだ。白の中に確実に存在する白の上品な階調。花弁の細かい粒々はキラキラと輝いて見えます。
2,500円以上4,000円未満

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」50H28BY

山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米大吟醸」50H28BYを飲んだ感想。すっきりと甘い。甘いと言っても過ぎることはなく、ふわっとした旨みが伸びる。この旨みの広がり方、これはドライアイスの白煙だ。底面を這うように広がり、消えてゆく。いつまでも見ていられそうです。
10,000円以上

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き二割三分発泡にごり酒

 昨晩は山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き二割三分発泡にごり酒をいただきました。  これまでクリスマス(聖夜)限定とされてきた磨き二割三分の発泡にごり酒が、通年商品となって登場しました。もちろ...
4,000円以上6,000円未満

獺祭(だっさい)「普通酒」等外23

山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「普通酒」等外23を飲んだ感想。しっとりと、しみじみと旨い。この優しい甘味、これは!、にじみ出てくる野菜の甘味だ!、時間が経つと消えてしまう。もう少し強ければ屋守に通じるような…。しかし儚いからこその獺祭か。
2,500円以上4,000円未満

獺祭(だっさい)「普通酒」等外

山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「普通酒」等外を飲んだ感想。ひっかかりなく喉を流れていく様は、まさに銀の電気抵抗。通常商品の50を上回るように、金の電気抵抗を凌駕する。しかし酸化には気を付けてねと言ったところか。
4,000円以上6,000円未満

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き三割九分槽場汲み無濾過生原酒

 昨晩は山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き三割九分槽場汲み無濾過生原酒をいただきました。  獺祭の無濾過生原酒の出荷は、この槽場汲みのみと発表されているので、春と秋の年2回一部の酒販店さんのみ...
2,500円以上4,000円未満

雁木(がんぎ)「純米」ノ壱無濾過生原酒

 昨晩は山口県の八百新酒造株式会社さんが醸す、雁木(がんぎ)「純米」ノ壱無濾過生原酒をいただきました。  ※1.雁木(がんぎ)「純米吟醸」無濾過生原酒を飲んでから、すっかりファンになってしまった筆者です。しかし、残念ながらいつ...
4,000円以上6,000円未満

雨後の月(うごのつき)「純米大吟醸」愛山

 昨晩は広島県の相原酒造株式会社さんが醸す、雨後の月(うごのつき)「純米大吟醸」愛山をいただきました。  雨後の月は兵庫県特A地区の「山田錦」、兵庫県東条地区の「愛山」、岡山県赤磐地区の「雄町」、など最上の酒米を吟味して使用。...
2,500円以上4,000円未満

貴(たか)「純米」発泡ニゴリ

 昨晩は山口県の株式会社永山本家酒造場さんが醸す、貴(たか)「純米」発泡ニゴリをいただきました。なかなか平日の休みを取れない自分ですが、久しぶりにお休みをいただきましたので、名古屋のShusendo Miniにお邪魔し購入い...
2,500円以上4,000円未満

貴(たか)「純米吟醸」山田錦中取り無濾過生原酒

 昨晩は山口県の株式会社永山本家酒造場さんが醸す、貴(たか)「純米吟醸」山田錦中取り無濾過生原酒をいただきました。  貴(たか)はここのところ品薄になることもあるようで、はるばる田舎から名古屋まで出てきたのに、お目当ての貴...
2,500円以上4,000円未満

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」50

山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米大吟醸」50を飲んだ感想。安心感あるなぁ♪。いつ、どこで飲んでも、ややもすると自分のコンディションがどうあれ、この旨さを提供してくれそうな雰囲気まであります。まさに口上通りのきれいで新鮮な味。
2,500円以上4,000円未満

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」温め酒

山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米大吟醸」50温め酒(あたためざけ)を飲んだ感想。口中で蒸発した?と思われるほど体への負担なく消える。甘味が消えるのが速いからか?少し辛口に感じ、焼き椎茸と抜群の相性を見せる。
4,000円以上6,000円未満

雁木(がんぎ)「純米大吟醸」ゆうなぎ

 昨晩は山口県の八百新酒造株式会社さんが醸す、雁木(がんぎ)「純米大吟醸」ゆうなぎをいただきました。  先日飲んだ※雁木(がんぎ)「純米吟醸」無濾過生原酒のジューシーさがとても心地よかったので、今度はもう一つ上のグレード「純米...
2,500円以上4,000円未満

雨後の月(うごのつき)「純米吟醸」山田錦無濾過生原酒

 昨晩は広島県の相原酒造株式会社さんが醸す、雨後の月(うごのつき)「純米吟醸」山田錦無濾過生原酒をいただきました。  雨後の月は以前飲んだときの印象がとても良く、いろいろなスペックを飲んでみたい!と思ってはいたのですが、購入方...
2,500円以上4,000円未満

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」発泡にごり酒スパークリング50

山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米大吟醸」発泡にごり酒スパークリング50を飲んだ感想。スカッと炭酸が口中の印象を支配します。その後にほのかに残る、程よい程度の甘味が可愛らしい。飲みやすい♪。
4,000円以上6,000円未満

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き三割九分スパークリング

 クリスマスの夜に飲んだお酒の紹介です。山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き三割九分スパークリングをいただきました。  聖夜限定の獺祭(だっさい)磨き二割三分発泡にごり酒と言うわけにはいきません...
2,500円以上4,000円未満

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」寒造早槽48しぼりたて生

山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米大吟醸」寒造早槽48しぼりたて生を飲んだ感想。価格的にこれだけ旨いのなら「もう50でいいんじゃね?」と思ったり、「さすがの美しさだなぁ、やっぱり39も捨てがたいなぁ」と引き戻されたり。今回はその両方を味わったような、少しだけ得した気分になれたクリスマスでした。
2,500円以上4,000円未満

雁木(がんぎ)「純米吟醸」無濾過生原酒

 昨晩は山口県の八百新酒造株式会社さんが醸す、雁木(がんぎ)「純米吟醸」無濾過生原酒をいただきました。  雁木(がんぎ)とは、船着場における階段状の構造物のことで、水位が変わっても貨物の積み卸しや乗降ができる。酒銘の由来も※1...
2,500円以上4,000円未満

長陽福娘(ちょうようふくむすめ)「純米吟醸」山田錦山口9E直汲み

 昨晩は山口県の岩崎酒造株式会社さんが醸す、長陽福娘(ちょうようふくむすめ)「純米吟醸」山田錦山口9E直汲みをいただきました。一宮の酒房「よし亭」さんで初めていただいてから、いつか自宅でもじっくりと飲んでみたいと思っていた銘柄です。...
2,500円以上4,000円未満

貴(たか)「純米吟醸」雄町50

 昨晩は中秋の名月ってことで、選んだお酒はこれ!。山口県の株式会社永山本家酒造場さんが醸す、貴(たか)「純米吟醸」雄町50をいただきました。  いつもの一合猪口に7分目ほど注ぐ。うっすらと黄色く色づく。上立ち香は非常に穏やか、...
2,500円以上4,000円未満

貴(たか)「純米吟醸」長州山田錦50

 昨晩は山口県の株式会社永山本家酒造場さんが醸す、貴(たか)「純米吟醸」長州山田錦50をいただきました。  上立ち香は非常に穏やかでバニラのように上品に漂う。まさに漂う程度。  含むと、・・・旨い♪何だろうこの安心感。いかにも守備範...
10,000円以上

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き二割三分

 昨晩は山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き二割三分をいただきました。以前飲んだものは遠心分離で上層されたものでしたが、こちらは通常バージョンです。フルネットさんの贅沢5本セット販売のレポート第2段です。...
2,000円以上2,500円未満

七冠馬(ななかんば)「純米」

 2003年7月27日に飲んだお酒の紹介です。島根県の簸上清酒合名会社さんが醸す、七冠馬(ななかんば)「純米」をいただきました。  このお酒は先日参加した純米酒フェスティバルの土産として頂いたものです。銘柄はもちろん存じて...
6,000円以上10,000円未満

諏訪泉(すわいずみ)「純米大吟醸」鵬

 2002年8月7日に飲んだお酒の紹介です。鳥取県の諏訪酒造株式会社さんが醸す、諏訪泉(すわいずみ)「純米大吟醸」鵬をいただきました。  ラベルには杜氏さんのお名前「岡賢太郎」と載っています。残念ながら、岡杜氏は仕込みタン...
6,000円以上10,000円未満

竹林(ちくりん)「大吟醸」たおやか

 2003年4月17日に飲んだお酒の紹介です。岡山県の丸本酒造株式会社さんが醸す、竹林(ちくりん)「大吟醸」たおやかをいただきました。  このお酒は岡山在住の酒仲間、備前焼さんにいただいたものです。感謝♪  蔵の商品紹介には...
10,000円以上

李白(りはく)「大吟醸」斗瓶囲い限定酒

 2002年11月に飲んだお酒の紹介です。島根県の李白酒造有限会社さんが醸す、李白(りはく)「大吟醸」斗瓶囲い限定酒をいただきました。  このお酒は酒仲間の「たけ蔵」さんに日本酒全国制覇の一環としていただいたものです。感謝...
タイトルとURLをコピーしました