由紀の酒YouTubeチャンネル、オンライン日本酒会の様子も配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

田酒(でんしゅ)「特別純米」R1BY

田酒(でんしゅ)「特別純米」R1BY

 昨晩は青森県の株式会社西田酒造店さんが醸す、田酒(でんしゅ)「特別純米」R1BYをいただきました。

 自分の住んでいる地域では、まともな値段で入手ができないため、北海道在住の友人「ぐらす」さんにお願いして購入したものです。名古屋、一宮、で早く普通に購入できるようになって欲しいものです。

 以前、蔵を見学させていただいた時に、原料処理を中心に造りを刷新し、酒質の向上が図られていることが判りました。昔の田酒を知る一部のファンには、田んぼの酒と言われていた野太い味わいではなくなって少々寂しいと語る方もいらっしゃいますが、はたして久しぶりに飲む自分にはどう感じるのか?。

田酒(でんしゅ)「特別純米」R1BY レビュー

 開栓は日本酒の日、10月1日で約2週間が経過しております。いつもの一合蛇の目猪口に八分目ほど注ぎます。綺麗に澄んでおり、色はほぼ無いと言っても良いくらいですが、うっすらと緑黄がかっています。

 上立ち香は穏やかに、メロンを思わせるように香ります。落ち着いた安定感のある香りです。

 含むと、香りからの印象そのままに、想定よりは甘くないメロンジュース。何とも自然上質な旨味。精米や洗米が進化しているからこその質感と思われるが、精米歩合からすれば純米吟醸レベル。西田酒造店にとっては当たり前の基準なのか。もないわけではないが、枠を形成するのみで突出せず、後半の捌きまでの仕事をこなす。素晴らしい。

 もう一度注意深く含む。この職人気質の惚れ惚れするような旨味。これは、Carl Zeissレンズそのものだ。前玉の大きさは高級感、後玉からは想像できないほどの筒に見え、金属鏡筒と相まって美しく重厚感も忘れない。旨いっす。

 なるほど、めっちゃいい酒です。さらに野太さを求めるなら、山廃純米あたりをチョイスすべきか?。自分は野太さを求めないので、ストライクでした。

Carl Zeiss Makro-Planar T* 1.4/85 MMJ 2020-10-12撮影
SONY α7Ⅲ
Distagon T* FE35mmF1.4ZA
f/8、1/15sec、ISO-1600、WB-4600K

 この日合わせたのは、すき焼き。国産ロースの脂多めの牛肉の旨味は、なかなかに手強いと思われます。しかし田酒特別純米は堅実な守備で対応。流石の守備範囲。お試しあれ。


田酒(でんしゅ)「特別純米」R1BY データ

醸造元株式会社西田酒造店(青森県青森市)
使用酵母蔵内保存酵母
使用米華吹雪55%精米
日本酒度+3
アルコール度16度
仕込水八甲田山系伏流水(軟水)
杜氏安達香
製造年月2020/02/27
容量1.8L
価格2,800円(税別)
購入ぐらすさんにお願いしました

田酒(でんしゅ)「特別純米」R1BYに関するYouTube

田酒(でんしゅ)「特別純米」R1BY Denshu tokubetsujunmai R1BY

↓由紀の酒YouTubeチャンネルの登録をお願いいたします。



田酒(でんしゅ)「特別純米」R1BYに関するリンク

日本酒ガイド > 青森県 > 田酒(でんしゅ)株式会社西田酒造店

株式会社西田酒造店さんオフィシャルサイト

田酒(でんしゅ)「特別純米」R1BYに関するブログ

田酒(でんしゅ)「特別純米」18BY
 昨晩は青森県の株式会社西田酒造店さんが醸す、田酒(でんしゅ)「特別純米」18BYをいただきました。  上立ち香はほのかながらマスカットの様に香ります。結構明確な吟醸香♪純米とはいえ磨きの良さを感じます。含むと、膨らむ旨み甘味...
田酒(でんしゅ)「特別純米」
 昨晩は青森県の株式会社西田酒造店さんが醸す、田酒(でんしゅ)「特別純米」をいただきました。今年に入ってから出荷された分は17BYとのことで、新しい杜氏さんによる造りのようです。  まずは黄金色に目を奪われます。上立ち香は穏や...

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました