由紀の酒YouTubeチャンネル、配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

達磨正宗(だるままさむね)「本醸造」十年古酒

達磨正宗(だるままさむね)「本醸造」十年古酒

 昨晩は岐阜県の合資会社白木恒助商店さんが醸す、達磨正宗(だるままさむね)「本醸造」十年古酒をいただきました。

 ふらっと蔵に立ち寄った時、幸運にも滋里(しげり)さんがいらっしゃったので蔵見学もさせていただきました。このお酒もその時購入したものです。

 いつもの一合蛇の目猪口に五分目ほど注ぎます。いつもの量でないところは貧乏性なのでしょうか。色は茶褐色で何とも美しい。色だけ確認して吟醸グラスに移し替えます。より茶褐色の美しさが際立ちます。

 上立ち香はかぐわしいと言う表現がぴったりくる、香ばしい香り。

 含むと甘味の中に複雑な幅のひろい旨みを見つけ、うっとりとしてしまう。濃潤な旨みやトロミのある口当たりから、いつまでも引っ張りそうなイメージがあるが、古酒として考えると、意外にも後半はスッキリと消えていきます。この後半は、軽いと表現すると言いすぎかもしれないがそんなイメージがあります。重厚感からの軽快感♪素晴らしい。旨いっす。



達磨正宗(だるままさむね)「本醸造」十年古酒 データ

醸造元:合資会社白木恒彦商店(岐阜県岐阜市)
使用米:日本晴70%精米
アルコール度:18.0~18.9
杜氏:白木寿
720ml 5,250円(税込み)

達磨正宗(だるままさむね)「本醸造」十年古酒に関するリンク

達磨正宗(だるままさむね)「本醸造」十年古酒(日本酒ラベル)
これでいいのだ ~だるま正宗 七転び八起ブロク~
白木恒助商店さんオフィシャルサイト

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

この記事のトラックバック用URL

performance.mark("https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-end");performance.measure("https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js", "https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-start", "https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-end");