由紀の酒YouTubeチャンネル、配信中。チャンネル登録してね。
6,000円以上10,000円未満

母情(ぼじょう)「純米大吟醸」

 昨晩は、岐阜県の平野醸造合資会社さんが醸す、母情(ぼじょう)「純米大吟醸」をいただきました。  このお酒は、先日のゴールデンウィーク中の旅行の時に、蔵に立ち寄らせていただき購入してきたものです。「大吟醸」、「純米大吟醸」...
4,000円以上6,000円未満

母情(ぼじょう)「大吟醸」

 昨晩は、岐阜県の平野醸造合資会社さんが醸す、母情(ぼじょう)「大吟醸」をいただきました。  このお酒は、先日5月1日のゴールデンウィーク中の旅行の時に、蔵に立ち寄らせていただき購入してきたものです。奥様にはラベルまで頂い...
10,000円以上

開運(かいうん)「大吟醸」波瀬正吉 6-ハ

 昨晩は、静岡県の株式会社土井酒造場さんが醸す、開運(かいうん)「大吟醸」波瀬正吉 6-ハをいただきました。長い名前ですが、このお酒は杜氏さんの名前を冠した開運の最高峰で、その種類は非常に多く、単に「波瀬正吉ください!」と言っても酒...
6,000円以上10,000円未満

福鶴(ふくつる)「大吟醸」長崎美人

 昨晩は長崎県の福田酒造株式会社さんが醸す、福鶴(ふくつる)「大吟醸」長崎美人をいただきました。長崎の日本酒はこれがはじめてでした。  上立ち香は、豊かに甘味あるように香り、含んでも香りから想像できたかのごとく甘味が広がる。輪...
6,000円以上10,000円未満

南部美人(なんぶびじん)「大吟醸」斗瓶囲いしずく酒生

 昨晩は、岩手県の株式会社南部美人さんが醸す、南部美人(なんぶびじん)「大吟醸」斗瓶囲いしずく酒生をいただきました。  上立ち香はまさに果実のようにフルーティーに香るも、決して嫌味ではない。含むとこれぞ南部美人とも言うべき...
6,000円以上10,000円未満

雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)「純米」貴醸酒

 昨晩は秋田県の株式会社齋彌酒造店さんが醸す、雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)「純米」貴醸酒をいただきました。このお酒は先日のオフ会でハマさんにいただいた物です。実は全麹とセットでいただき、全麹は熟成させこちらを先に飲むつもりでしたが、間...
2,500円以上4,000円未満

十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」出羽燦々

 昨晩は山形県の高木酒造株式会社さんが醸す、十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」出羽燦々をいただきました。  上立ち香は心地よく甘味があるかのように鼻腔の奥をくすぐります。含むと生酒らしいフレッシュさが甘味とバランスをとりつつ...
2,500円以上4,000円未満

鳳凰美田(ほうおうびでん)「純米吟醸」無濾過かすみ生

 昨晩は栃木県の小林酒造株式会社さんが醸す、鳳凰美田(ほうおうびでん)「純米吟醸」無濾過かすみ生をいただきました。名前はもう少し長く、しぼりたて新酒仕込み弐號斗瓶取りと続きます。  上立ち香はしっかり果実のようでリンゴを思わせ...
6,000円以上10,000円未満

越州(えっしゅう)「純米大吟醸」禄乃越州

 昨晩は、新潟県の朝日酒造株式会社さんが醸す、越州(えっしゅう)「純米大吟醸」禄乃越州をいただきました。  上立ち香は心地よく、甘味あるかのように上品に香ります。含むと微かな甘味や渋味を感じるも、先日飲んだ万寿と同様にクリアで...
2,000円未満

黎明(れいめい)「本醸造」

 昨晩は沖縄県の泰石酒造株式会社さんが醸す、黎明(れいめい)「本醸造」をいただきました。沖縄でも日本酒造ってるんだ!ってことで早速蔵元さんからお取り寄せいたしました。  上立ち香は穏やかで明確でないものの、栗の様に香ります。や...
6,000円以上10,000円未満

久保田(くぼた)「純米大吟醸」万寿

 昨晩は、新潟県の朝日酒造株式会社さんが醸す、久保田(くぼた)「純米大吟醸」万寿をいただきました。これだけ有名なお酒ながら、自宅でじっくりいただくのは初めてでした。  上立ち香は、ほんのり心地よく香る程度。含むと上立ち香よりや...
4,000円以上6,000円未満

飛露喜(ひろき)「純米吟醸」愛山

 昨晩は、福島県の合資会社廣木酒造本店さんが醸す、飛露喜(ひろき)「純米吟醸」愛山をいただきました。このお酒は由紀の酒-日本酒談義-の開設当初からの常連さまのたけ蔵さんにいただいたものです。感謝♪  上立ち香は非常にほんのりと...
10,000円以上

初亀(はつかめ)「純米大吟醸」滝上秀三

 昨晩は、静岡県の初亀醸造株式会社さんが醸す、初亀(はつかめ)「純米大吟醸」滝上秀三をいただきました。杜氏さんの名前を冠したこのお酒ですが、約4年ぶりにいただきました。  上立ち香は、心地よい甘味ある香り。含むとやはり同じ系統...
4,000円以上6,000円未満

南部美人(なんぶびじん)「純米吟醸」愛山

 昨晩は岩手県の株式会社南部美人さんが醸す、南部美人(なんぶびじん)「純米吟醸」愛山をいただきました。  この愛山と言う米は、今をときめく11社(十四代、南部美人、磯自慢、東洋美人、出羽桜、くどき上手、磯乃澤、東の麓、誉小桜、...
6,000円以上10,000円未満

東洋美人(とうようびじん)「純米大吟醸」一番纏(いちばんまとい)

 昨晩は、山口県の株式会社澄川酒造場さんが醸す、東洋美人(とうようびじん)「純米大吟醸」一番纏をいただきました。  まず目が行くのはラベルです!赤い能面がインパクトあります。  開栓直後の上立ち香は、ややアルコール感があ...
6,000円以上10,000円未満

雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)「純米貴醸酒」全麹

 昨晩は、由紀の酒に遊びに来ていただいているハマさんから頂いた、秋田県の株式会社齋彌酒造店さんが醸す、雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)「純米貴醸酒」全麹をいただきました。  貴醸酒と言うお酒は、仕込み水の全部あるいは一部に清酒を用い...
6,000円以上10,000円未満

蓬莱泉(ほうらいせん)「純米大吟醸」空2003

 昨晩は、愛知県の関谷醸造株式会社さんが醸す、蓬莱泉(ほうらいせん)「純米大吟醸」空2003をいただきました。自宅でじっくり味わうのは、結構久しぶり。。。3月、7月、11月と年三回出荷されますが、人気が高いお酒で入手には時間がかかり...
2,500円以上4,000円未満

國香(こっこう)「吟醸」雅のしずく

 昨晩は由紀の酒でいつもお世話になっている森の石松さんからいただいた、静岡県の國香酒造株式会社さんが醸す、國香(こっこう)「吟醸」雅のしずくをいただきました。  上立ち香は果実のように爽やかな甘味があり華やかです。含むと香りか...
6,000円以上10,000円未満

南部美人(なんぶびじん)「純米大吟醸」生

 昨晩は由紀の酒掲示板でもおなじみの備前焼さんから、麻衣の誕生祝いとしていただいた、岩手県の株式会社南部美人さんが醸す、南部美人(なんぶびじん)「純米大吟醸」生をいただきました。南部美人は以前から大好きな銘柄でしたので非常に楽しみに...
4,000円以上6,000円未満

出世城(しゅっせじょう)「大吟醸」斗瓶取りした大吟醸おり酒

 昨晩は静岡県の浜松酒造株式会社さんが醸す、出世城(しゅっせじょう)「大吟醸」斗瓶取りした大吟醸おり酒をいただきました。はじめこの写真よりもオリが沈んでいたので、まずは上澄みをいただこうとカシュっとやったところ、このお酒がもつ炭酸で...
6,000円以上10,000円未満

芳水(ほうすい)「大吟醸」金賞受賞酒

 昨晩は、徳島県の芳水酒造有限会社さんが醸す、芳水(ほうすい)「大吟醸」金賞受賞酒をいただきました。現在は奥播磨の杜氏をしていた高垣克正(但馬杜氏)氏が務めていらっしゃいますが、これは山本隆章杜氏の芳水です。  上立ち香はとて...
2,500円以上4,000円未満

黒龍(こくりゅう)「純米吟醸」

 昨晩は福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「純米吟醸」をいただきました。このお酒は随分前に、吟醸酒でも燗して美味しいことを教えてくれました。お燗といっても人肌までですが、昨晩も燗をしていただきました。甘味がほんの...
4,000円以上6,000円未満

田酒(でんしゅ)「純米吟醸」古城乃錦

 昨晩は青森県の株式会社西田酒造店さんが醸す、田酒(でんしゅ)「純米吟醸」古城乃錦をいただきました。  このお酒は古城錦という米で仕込まれているそうですが、酒造好適米「五百万石」と青森県産米「青系50号」を交配させた酒造好適米...
10,000円以上

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿

 この記事は2004年3月にUPしたものです。最新の※1.黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿のレビューは下記リンクを参照してください。 ※1.黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿29BY 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら...
10,000円以上

八海山(はっかいさん)「純米大吟醸」金剛心

 昨晩は新潟県の八海醸造株式会社さんが醸す、八海山(はっかいさん)「純米大吟醸」金剛心をいただきました。  この写真でわかっていただけるかなー?この瓶、手作りっぽく表面はでこぼこしていてなかなか重厚な装い。  上立ち香は心地...
2,500円以上4,000円未満

亀甲花菱(きっこうはなびし)「純米」ひとごこち生原酒無濾過中取り

 昨晩は埼玉県の清水酒造株式会社さんが醸す、亀甲花菱(きっこうはなびし)「純米」ひとごこち生原酒無濾過中取りをいただきました。このお酒は由紀の酒掲示板にも遊びに来ていただいている楽酒之会臨時小使いさんに、「ちょっと早いけど誕生日プレ...
10,000円以上

十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」龍泉

 昨晩は山形県の高木酒造株式会社さんが醸す、十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」龍泉をいただきました。  赤のベロアで装飾された宝石箱のような豪勢な箱を開けると、何とも美しい赤い瓶がお目見えです。い、いったい瓶にいくらかかっ...
2,500円以上4,000円未満

孝の司(こうのつかさ)「純米」雄町生原酒

 昨晩は愛知県の合資会社柴田酒造場さんが醸す、孝の司(こうのつかさ)「純米」雄町生原酒をいただきました。  上立ち香はほのかで明確でないものの、心地よく香ります。含むと、新酒らしいフレッシュな口当たりの中にも、どこか甘みを感じ...
10,000円以上

宮泉(みやいずみ)「大吟醸」金賞受賞酒

 昨晩は、福島県の宮泉銘醸株式会社さんが醸す、宮泉(みやいずみ)「大吟醸」平成15年全国新酒鑑評会金賞受賞酒をいただきました。このお酒は※第三回吟味食らぶでパチってきたものです。  上立ち香は心地よく華やかで甘みのあるような吟...
6,000円以上10,000円未満

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「純米大吟醸」別誂(べつあつらえ)

 以前飲んだお酒の紹介です。愛知県の株式会社萬乗醸造さんが醸す、醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「純米大吟醸」別誂(べつあつらえ)をいただきました。  醸し人九平次のフラッグシップとしてリリースされた別誂(べつあつらえ)...
タイトルとURLをコピーしました