由紀の酒YouTubeチャンネル、オンライン日本酒会の様子も配信中。チャンネル登録してね。
10,000円以上

蓬莱泉(ほうらいせん)「純米大吟醸」吟 生

 昨晩は愛知県の関谷醸造株式会社さんが醸す、蓬莱泉(ほうらいせん)「純米大吟醸」吟 生をいただきました。製造年月日は04年04月となっております。量り売り以外で、生生があったと言う記憶がないので、生詰めかもしれませんが、後日関谷さん...
2,500円以上4,000円未満

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「純米吟醸」件の山田

 昨晩は愛知県の萬乗醸造さんが醸す、醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「純米吟醸」件の山田をいただきました。山田錦で醸した純米吟醸をお求め安くとのコンセプトだそうで、税込み三千円以内で購入できます。  上立ち香はひっそりとほの...
6,000円以上10,000円未満

御代櫻(みよざくら)「大吟醸」酒向博昭 斗瓶取り 生酒

 昨晩は岐阜県の御代桜醸造株式会社さんが醸す、御代櫻(みよざくら)「大吟醸」酒向博昭 斗瓶取り生酒をいただきました。  上立ち香は穏やかで上品に香ります。含むと綺麗な造りの中にほのかな甘味を感じ、爽やかな柑橘系を思わせる含み香...
2,500円以上4,000円未満

國香(こっこう)「純米吟醸」田園浪漫

 昨晩は静岡県の國香酒造株式会社さんが醸す、國香(こっこう)「純米吟醸」田園浪漫をいただきました。今まで飲んだ國香のお酒とは一線を画するお酒でした。  上立ち香は、微妙に感じる程度で、含むとしっかりとした旨みとコクがドバっと押...
6,000円以上10,000円未満

國香(こっこう)「純米大吟醸」鹿鳴の宴

 昨晩は静岡県の國香酒造株式会社さんが醸す、國香(こっこう)「純米大吟醸」鹿鳴の宴をいただきました。先日静岡県袋井市にある可睡ゆり園に遊びに行った時、袋井と言えば國香でしょう!ってことで近くで見つけた酒屋さんで購入しました。 ...
6,000円以上10,000円未満

鳳凰醉心(ほうおうすいしん)「純米大吟醸」

 昨晩は広島県の株式会社醉心山根本店さんが醸す、鳳凰醉心(ほうおうすいしん)「純米大吟醸」をいただきました。  上立ち香は注いだだけでも香ってくるほどの華やかさ。含むと酒米を極限まで磨きぬいた綺麗な造りの中に、ほのかな甘味や酸...
6,000円以上10,000円未満

極聖(きわみひじり)「大吟醸」昔搾り斗瓶どり

 昨晩は岡山県の宮下酒造株式会社さんが醸す、極聖(きわみひじり)「大吟醸」昔搾り斗瓶どりをいただきました。今年度は残念ながら入賞にとどまりましたが、昨年、一昨年と連続で金賞を受賞している蔵元さんです。  上立ち香はほんのりとフ...
6,000円以上10,000円未満

小夜衣(さよごろも)「大吟醸」斗瓶囲い 鑑評会出品酒

 昨晩は静岡県の森本酒造合資会社さんが醸す、小夜衣(さよごろも)「大吟醸」斗瓶囲い、鑑評会出品酒をいただきました。  上立ち香は心地よくフルーティーに香り、含んでも同系統の含み香が甘く膨らむ。非常に穏やかな酸味が、ややしっかり...
6,000円以上10,000円未満

清泉(きよいずみ)「大吟醸」亀の尾

 昨晩は新潟県の久須美酒造株式会社さんが醸す、清泉(きよいずみ)「大吟醸」亀の尾をいただきました。まぼろしの米と言われた亀の尾の復活に貢献した蔵の一つですが、このお酒は山田錦で仕込まれています。ちょーっと紛らわしいかな?(笑)。 ...
6,000円以上10,000円未満

一生青春(いっしょうせいしゅん)「大吟醸」雫

 昨晩は福島県の曙酒造合資会社さんが醸す、一生青春(いっしょうせいしゅん)「大吟醸」斗瓶取り雫をいただきました。このお酒は北海道のハンドルぐらすさんに頂いたものです。ぐらすさん、ありがとうございます。  まず見た目は、やや濃そ...
6,000円以上10,000円未満

南部美人(なんぶびじん)「純米大吟醸」斗瓶囲い しずく酒

 昨晩は岩手県の株式会社南部美人さんが醸す、南部美人(なんぶびじん)「純米大吟醸」斗瓶囲いしずく酒62号タンクをいただきました。このお酒は一般的にはアルコールを添加して大吟醸斗瓶囲いしずく酒として出荷されますが、このタンク一本だけの...
4,000円以上6,000円未満

蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」由紀の酒遠心分離

 昨晩は、愛知県の関谷醸造株式会社さん吟醸工房にて自分達が※「酒造り体験」をして出来た、蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」由紀の酒遠心分離をいただきました。  上層に立ち会ったときの印象は、いかにもしぼりたての炭酸の感じがして...
6,000円以上10,000円未満

杉錦(すぎにしき)「純米大吟醸」静岡県清酒鑑評会出品酒

 昨晩は、静岡県の杉井酒造有限会社さんが醸す、杉錦(すぎにしき)「純米大吟醸」静岡県清酒鑑評会出品酒をいただきました。純米の部で第四位に入賞したお酒です。  上立ち香はフルーティーに華やかに香るも穏やか。含むと微妙に感じる酸味...
6,000円以上10,000円未満

杉錦(すぎにしき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒

 昨晩は、静岡県の杉井酒造有限会社さんが醸す、杉錦(すぎにしき)「大吟醸」平成15酒造年度全国新酒鑑評会金賞受賞酒をいただきました。購入したときは新酒鑑評会出品酒でしたが、先日みごと金賞を受賞いたしました。  上立ち香は本当に...
2,000円以上2,500円未満

母情(ぼじょう)「普通酒」白にごり

 昨晩は、岐阜県の平野醸造合資会社さんが醸す、母情(ぼじょう)「普通酒」白にごりをいただきました。  このお酒は、先日のゴールデンウィーク中の旅行の時に、蔵に立ち寄らせていただき購入してきたものです。「大吟醸」、「純米大吟...
6,000円以上10,000円未満

母情(ぼじょう)「純米大吟醸」

 昨晩は、岐阜県の平野醸造合資会社さんが醸す、母情(ぼじょう)「純米大吟醸」をいただきました。  このお酒は、先日のゴールデンウィーク中の旅行の時に、蔵に立ち寄らせていただき購入してきたものです。「大吟醸」、「純米大吟醸」...
4,000円以上6,000円未満

母情(ぼじょう)「大吟醸」

 昨晩は、岐阜県の平野醸造合資会社さんが醸す、母情(ぼじょう)「大吟醸」をいただきました。  このお酒は、先日5月1日のゴールデンウィーク中の旅行の時に、蔵に立ち寄らせていただき購入してきたものです。奥様にはラベルまで頂い...
10,000円以上

開運(かいうん)「大吟醸」波瀬正吉 6-ハ

 昨晩は、静岡県の株式会社土井酒造場さんが醸す、開運(かいうん)「大吟醸」波瀬正吉 6-ハをいただきました。長い名前ですが、このお酒は杜氏さんの名前を冠した開運の最高峰で、その種類は非常に多く、単に「波瀬正吉ください!」と言っても酒...
6,000円以上10,000円未満

福鶴(ふくつる)「大吟醸」長崎美人

 昨晩は長崎県の福田酒造株式会社さんが醸す、福鶴(ふくつる)「大吟醸」長崎美人をいただきました。長崎の日本酒はこれがはじめてでした。  上立ち香は、豊かに甘味あるように香り、含んでも香りから想像できたかのごとく甘味が広がる。輪...
6,000円以上10,000円未満

南部美人(なんぶびじん)「大吟醸」斗瓶囲いしずく酒生

 昨晩は、岩手県の株式会社南部美人さんが醸す、南部美人(なんぶびじん)「大吟醸」斗瓶囲いしずく酒生をいただきました。  上立ち香はまさに果実のようにフルーティーに香るも、決して嫌味ではない。含むとこれぞ南部美人とも言うべき...
6,000円以上10,000円未満

雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)「純米」貴醸酒

 昨晩は秋田県の株式会社齋彌酒造店さんが醸す、雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)「純米」貴醸酒をいただきました。このお酒は先日のオフ会でハマさんにいただいた物です。実は全麹とセットでいただき、全麹は熟成させこちらを先に飲むつもりでしたが、間...
2,500円以上4,000円未満

十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」出羽燦々

 昨晩は山形県の高木酒造株式会社さんが醸す、十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」出羽燦々をいただきました。  上立ち香は心地よく甘味があるかのように鼻腔の奥をくすぐります。含むと生酒らしいフレッシュさが甘味とバランスをとりつつ...
2,500円以上4,000円未満

鳳凰美田(ほうおうびでん)「純米吟醸」無濾過かすみ生

 昨晩は栃木県の小林酒造株式会社さんが醸す、鳳凰美田(ほうおうびでん)「純米吟醸」無濾過かすみ生をいただきました。名前はもう少し長く、しぼりたて新酒仕込み弐號斗瓶取りと続きます。  上立ち香はしっかり果実のようでリンゴを思わせ...
6,000円以上10,000円未満

越州(えっしゅう)「純米大吟醸」禄乃越州

 昨晩は、新潟県の朝日酒造株式会社さんが醸す、越州(えっしゅう)「純米大吟醸」禄乃越州をいただきました。  上立ち香は心地よく、甘味あるかのように上品に香ります。含むと微かな甘味や渋味を感じるも、先日飲んだ万寿と同様にクリアで...
2,000円未満

黎明(れいめい)「本醸造」

 昨晩は沖縄県の泰石酒造株式会社さんが醸す、黎明(れいめい)「本醸造」をいただきました。沖縄でも日本酒造ってるんだ!ってことで早速蔵元さんからお取り寄せいたしました。  上立ち香は穏やかで明確でないものの、栗の様に香ります。や...
6,000円以上10,000円未満

久保田(くぼた)「純米大吟醸」万寿

 昨晩は、新潟県の朝日酒造株式会社さんが醸す、久保田(くぼた)「純米大吟醸」万寿をいただきました。これだけ有名なお酒ながら、自宅でじっくりいただくのは初めてでした。  上立ち香は、ほんのり心地よく香る程度。含むと上立ち香よりや...
4,000円以上6,000円未満

飛露喜(ひろき)「純米吟醸」愛山

 昨晩は、福島県の合資会社廣木酒造本店さんが醸す、飛露喜(ひろき)「純米吟醸」愛山をいただきました。このお酒は由紀の酒-日本酒談義-の開設当初からの常連さまのたけ蔵さんにいただいたものです。感謝♪  上立ち香は非常にほんのりと...
10,000円以上

初亀(はつかめ)「純米大吟醸」滝上秀三

 昨晩は、静岡県の初亀醸造株式会社さんが醸す、初亀(はつかめ)「純米大吟醸」滝上秀三をいただきました。杜氏さんの名前を冠したこのお酒ですが、約4年ぶりにいただきました。  上立ち香は、心地よい甘味ある香り。含むとやはり同じ系統...
4,000円以上6,000円未満

南部美人(なんぶびじん)「純米吟醸」愛山

 昨晩は岩手県の株式会社南部美人さんが醸す、南部美人(なんぶびじん)「純米吟醸」愛山をいただきました。  この愛山と言う米は、今をときめく11社(十四代、南部美人、磯自慢、東洋美人、出羽桜、くどき上手、磯乃澤、東の麓、誉小桜、...
6,000円以上10,000円未満

東洋美人(とうようびじん)「純米大吟醸」一番纏(いちばんまとい)

 昨晩は、山口県の株式会社澄川酒造場さんが醸す、東洋美人(とうようびじん)「純米大吟醸」一番纏をいただきました。  まず目が行くのはラベルです!赤い能面がインパクトあります。  開栓直後の上立ち香は、ややアルコール感がありま...
タイトルとURLをコピーしました