由紀の酒YouTubeチャンネル、オンライン日本酒会の様子も配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

惣右衛門(そうえもん)「大吟醸」斗瓶取り

惣右衛門(そうえもん)「大吟醸」斗瓶取り

 昨晩は山形県の長沼合名会社さんが醸す、惣右衛門(そうえもん)「大吟醸」斗瓶取りをいただきました。以前、惣邑という銘柄を飲んで非常に気に入った時からの、この蔵の最高峰と言われるこのお酒を飲むという念願がかないました。

 上立ち香は穏やかに果実香。含むと・・・

 これだ!

 一昨年飲んで感動した磯自慢の愛山を思わせる心地よい甘味♪。捜し求めていたものを見つけたような感覚です。好きだな~この甘味。後半は酒質の良さを感じさせる潔い引きも見せ、まさに至れり尽くせり。
 昨年は磯自慢を含むいろいろな銘柄の愛山をいただきましたが、いずれも酒質の向上を計ったのか?幾分辛口傾向のものが多かったように思いました。自分が本当の飲み頃まで我慢できなかっただけかもしれませんが・・・(笑)

 さてこの愛山というお米、高いとは聞いていましたが、どのくらいなのでしょう?実際に使用している某蔵元の話を先日の二次会でうかがうことができました。何と32kくらいとのことでした。やはり高かった愛山。お酒の値段に影響していても、しかたないかな。。。
 おっと、ここで補足。愛山を35%まで磨いたお酒としての対抗は、磯自慢「純米大吟醸」愛山中取り40%精米で720ml 5,145円(税込み)ですので、このお酒は非常にお値打ちです。


惣右衛門(そうえもん)「大吟醸」斗瓶取り データ

醸造元:長沼合名会社(山形県長井市)
使用米:愛山35%精米
日本酒度:+3~+5
酸度:1.4~1.6
アルコール度:17.0~17.9
仕込み水:奥羽山系 朝日連峰 置賜野川伏流水
瓶詰:2004/11
杜氏:赤間幹雄
720ml 3,150円(税込み)
購入・・・まるはち酒店

惣右衛門(そうえもん)「大吟醸」斗瓶取りに関するリンク

惣右衛門(そうえもん)「大吟醸」斗瓶取り(日本酒ラベル)

関連記事

↓由紀の酒YouTubeチャンネルの登録をお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました