由紀の酒YouTubeチャンネル、配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿29BY

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿2018

 昨晩は福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿29BYをいただきました。

 黒龍の中でも大好きな火いら寿!、極めの酒としては唯一の生酒です。毎年2月出荷予定ということで、高級酒をひとしきり買った後と言うこともあり購入タイミングが合わず、黒龍四天王より自宅では飲めていません。今回も二年ぶりとなってしまいました。

 先日水野社長にお会いし最近の造りについてもお聞きしました。この火いら寿も新蔵での造りになっており、酒質の向上が図られているそうです。新蔵についての詳しい情報は、判明し次第本サイトの黒龍(こくりゅう)黒龍酒造株式会社で紹介していきます。

 更新情報は、twitter、facebook、などをフォローしておいてください。

 開栓は二週間前です。いつもの一合蛇の目猪口に八分目ほど注ぎます。色はほとんど着いておらず、綺麗に澄んでいます。

 上立ち香は穏やかながら心地よく、白桃を思わせるように香ります。機械式の瓶から注いだ一連の動きから、いかにも上品なイメージ。香りまで上品に感じます。テーブルでの取り回しを考えると、やはり四合瓶は扱いやすい。

 含むと、…、…、綺麗。あっさり、すっきりとした中から、すっと出てくるほのかな甘み。後半も持ち前の潔さが黒龍らしく、余韻は短め。

 ほのかな甘みをさらに堪能すべく、常温まで放置してもう一度注意深く含む。あ~、何の銘柄だったか忘れましたが、以前も感じたことのあるこの甘味は羽二重餅!。生菓子の割に甘すぎることはなく、何となくほのかなハーブのイメージを振り撒くも、やはりあっさりと引き上げていきます。旨いっす。

 この日合わせたのは、鶏照り焼き、しらす、明太子など。最初はお酒だけ堪能していましたが、常温放置の時にしらすご飯を食べ、その後の「火いら寿」はとてつもない幸せを運んでくれました。お試しあれ。


黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿29BY データ

醸造元黒龍酒造株式会社(福井県吉田郡永平寺町)
使用米兵庫県東条産特A山田錦35%精米
使用酵母蔵内保存酵母
日本酒度+2
アルコール度16度
仕込水九頭竜川伏流水(軟水)
杜氏畑山浩
製造年月2018/02上
容量720ml
価格5,000円(税別)
購入酒のきまた

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿に関するリンク

日本酒ガイド > 福井県 > 黒龍(こくりゅう)黒龍酒造株式会社

黒龍醸造さんオフィシャルサイト

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿に関するブログ

2016/03/03 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿27BY

2010/04/30 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿21BY

2006/07/26 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿18BY

2004/03/10 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。



次のページ 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」火いら寿の以前の感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました