津島屋(つしまや)「特別純米」播州産山田錦木漏れ日無濾過生原酒

 昨晩は岐阜県の御代桜醸造株式会社さんが醸す、津島屋(つしまや)「特別純米」播州産山田錦木漏れ日無濾過生原酒をいただきました。  裏ラベルには、当家創業時の屋号である「津島屋」は、日本酒の限りない可能性への新たなる挑戦と、...

津島屋(つしまや)「純米吟醸」廣島産八反錦無濾過生原酒

 昨晩は岐阜県の御代桜醸造株式会社さんが醸す、津島屋(つしまや)「純米吟醸」廣島産八反錦無濾過生原酒をいただきました。  裏ラベルには、当家創業時の屋号である「津島屋」は、日本酒の限りない可能性への新たなる挑戦と、酒縁への...

津島屋(つしまや)「純米」石狩産吟風無濾過生原酒

 昨晩は岐阜県の御代桜醸造株式会社さんが醸す、津島屋(つしまや)「純米」石狩産吟風無濾過生原酒をいただきました。  「津島屋」は創業当時の屋号で、もともとは活気溢れる宿場町の団子茶屋からのスタートだったそうです。人々の触れ...

高千代(たかちよ)「純米」豊醇無盡無調整生原酒Kasumi(桃ラベル)

 昨晩は新潟県の高千代酒造株式会社さんが醸す、高千代(たかちよ)「純米」扁平精米豊醇無盡無調整生原酒Kasumi(桃ラベル)をいただきました。  タイトルは例によって、扁平精米は割愛させていただいております。精米歩合が非公...

AKABU(あかぶ)「純米吟醸」結の香

 昨晩は岩手県の赤武酒造株式会社さんが醸す、AKABU(あかぶ)「純米吟醸」結の香をいただきました。  昨年の夏に自宅でじっくり飲んでから、もう一度飲みたい銘柄として記憶していたAKABUです。中でも岩手県が開発した大吟醸用酒...

鍋島(なべしま)「大吟醸」出品酒

 昨晩は佐賀県の富久千代酒造有限会社さんが醸す、鍋島(なべしま)「大吟醸」出品酒をいただきました。  世界最大規模の品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2011年」で日本酒部門の最優秀賞「チャンピオン・...

秀鳳(しゅうほう)「純米大吟醸」出羽燦々磨き三割三分生原酒

 昨晩は山形県の有限会社秀鳳酒造場さんが醸す、秀鳳(しゅうほう)「純米大吟醸」出羽燦々磨き三割三分生原酒をいただきました。  この秀鳳と言う銘柄は、ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017や、純米酒大賞2016などで知...

九谷焼の平盃(3号)

 「ちょっくら轆轤(ろくろ)をまわしてくるわぁ」ってことで、※1.加賀伝統工芸村「ゆのくにの森」へ行き、自作した平盃です。五彩と言う特徴もないのでわかりにくいですが、九谷焼です。約3号の大き目の平盃♪。これから燗がまた楽しみになりそうで...

結ゆい(むすびゆい)「純米吟醸」山田錦雫酒

 昨晩は茨城県の結城酒造株式会社さんが醸す、結ゆい(むすびゆい)「純米吟醸」山田錦雫酒をいただきました。  昨年※1.由紀の酒 Best of the year 2016のコストパフォーマンス部門で金賞受賞となった、※2....

結ゆい(むすびゆい)「純米吟醸」備前雄町亀口直汲み無濾過生原酒

 昨晩は茨城県の結城酒造株式会社さんが醸す、結ゆい(むすびゆい)「純米吟醸」備前雄町亀口直汲み無濾過生原酒をいただきました。  昨年、評判を聞いて飲んでみると、見事にど真ん中ストライク!と言うことで、※1.結ゆい(むすびゆい)...

豊盃(ほうはい)「純米大吟醸」豊盃米仕込生酒レインボーラベル

 昨晩は青森県弘前市の三浦酒造株式会社さんが醸す、豊盃(ほうはい)「純米大吟醸」豊盃米仕込生酒、通称レインボーラベルをいただきました。  年始の東北酒蔵見学ツアーの時に、三浦酒造さんに寄って購入してきたものです。女将さんに...

豊盃(ほうはい)「純米大吟醸」蔵限定(青森県弘前市)

 昨晩は青森県弘前市の三浦酒造株式会社さんが醸す、豊盃(ほうはい)「純米大吟醸」蔵限定をいただきました。  年始に行った東北酒蔵見学ツアーの時に、三浦酒造さんに寄って購入してきたものです。同時にレインボーラベルも購入させて...

田酒(でんしゅ)「純米吟醸」NEW YEARボトル2017

 昨晩は青森県の株式会社西田酒造店さんが醸す、田酒(でんしゅ)「純米吟醸」NEW YEARボトル2017をいただきました。  年始の東北酒蔵見学ツアーで、地元の酒販店さんに寄り、購入してきたものです。取扱店店頭販売は入手できて...

常きげん(じょうきげん)「純米大吟醸」KISS of FIRE

 昨晩は石川県の鹿野酒造株式会社さんが醸す、常きげん(じょうきげん)「純米大吟醸」KISS of FIREをいただきました。  正月の富山、石川温泉旅行で、鹿野酒造さんにお邪魔し購入してきたものです。瓶フェチの自分としては、以...

黒龍(こくりゅう)「大吟醸」しずく2016

 昨晩は福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「大吟醸」しずく2016をいただきました。正月ならではの贅沢とびっきり!、黒龍四天王を順番に楽しむシリーズ第四弾です。  しずくをおさらいしておくと、お酒の上槽(「...

黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2016

 昨晩は福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2016をいただきました。正月ならではの贅沢とびっきり!、黒龍四天王を順番に楽しむシリーズ第三弾です。  八十八号をおさらいしておくと、その年に造...

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2016

 昨晩は福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2016をいただきました。  年末に購入したお酒で、一度の購入で7万円お支払い(笑)の中の一本です。正月ならではのとびっきりシリーズですが、年始...

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2016

 昨晩は福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2016をいただきました。  お正月用として購入したとびっきりシリーズですが、年始からの酒蔵見学ツアーで開栓が遅れました。当分これらのとびっき...

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」斗瓶採り出品酒

 昨晩は岐阜県の中島醸造株式会社さんが醸す、小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」斗瓶採り出品酒をいただきました。二年連続全国で見事に金賞受賞!。このお酒は27BYの出品タンクのものです。  年末に購入した正月用のお酒で、一度の...

磯自慢(いそじまん)「純米吟醸」

 昨晩は静岡県の磯自慢酒造株式会社さんが醸す、磯自慢(いそじまん)「純米吟醸」をいただきました。  磯自慢(いそじまん)「純米吟醸」大井川の恵み・薆瞬(かおるとき)、磯自慢(いそじまん)「吟醸」に引き続き、まだ自宅で飲むことが...

磯自慢(いそじまん)「吟醸」

 昨晩は静岡県の磯自慢酒造株式会社さんが醸す、磯自慢(いそじまん)「吟醸」をいただきました。  先日の磯自慢(いそじまん)「純米吟醸」大井川の恵み・薆瞬(かおるとき)に引き続き、このお酒もブログでは紹介できていませんでした。由...

磯自慢(いそじまん)「純米吟醸」大井川の恵み・薆瞬(かおるとき)

 昨晩は静岡県の磯自慢酒造株式会社さんが醸す、磯自慢(いそじまん)「純米吟醸」大井川の恵み・薆瞬(かおるとき)をいただきました。  磯自慢は大好きで、筆者の近辺には取り扱いがないものの良く飲んでいる銘柄です。この大井川の恵みも...

風の森(かぜのもり)「純米大吟醸」山田錦笊籬(いかき)採り

 昨晩は奈良県の油長酒造株式会社さんが醸す、風の森(かぜのもり)「純米大吟醸」山田錦笊籬(いかき)採りをいただきました。笊籬(いかき)採り2種、しぼり華2種の4本を同時購入することができましたので、順に紹介していくシリーズ第四弾...

風の森(かぜのもり)「純米」秋津穂笊籬(いかき)採り

 昨晩は奈良県の油長酒造株式会社さんが醸す、風の森(かぜのもり)「純米」秋津穂笊籬(いかき)採りをいただきました。笊籬(いかき)採り2種、しぼり華2種の4本を同時購入することができましたので、順に紹介していくシリーズ第三弾です。...

風の森(かぜのもり)「純米」秋津穂しぼり華

 昨晩は奈良県の油長酒造株式会社さんが醸す、風の森(かぜのもり)「純米」秋津穂しぼり華をいただきました。笊籬(いかき)採り2種、しぼり華2種の4本を同時購入することができましたので、順に紹介していくシリーズ第二弾です。  四合...

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き二割三分発泡にごり酒

 昨晩は山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米大吟醸」磨き二割三分発泡にごり酒をいただきました。  これまでクリスマス(聖夜)限定とされてきた磨き二割三分の発泡にごり酒が、通年商品となって登場しました。もちろ...

風の森(かぜのもり)「純米大吟醸」秋津穂しぼり華2016BY

 昨晩は奈良県の油長酒造株式会社さんが醸す、風の森(かぜのもり)「純米大吟醸」秋津穂しぼり華2016BYをいただきました。  このブログでも14BY、24BY、25BY(BYとはBrewery Yearで醸造年度のこと。)と三...

東一(あづまいち)「大吟醸」

 昨晩は佐賀県の五町田酒造株式会社さんが醸す、東一(あづまいち)「大吟醸」をいただきました。  東一が強烈に飲みたくなったので、とびっきり4本を順に紹介していくシリーズ第四弾です。  このスペックに近いものとして、※1.東一...