由紀の酒YouTubeチャンネル、オンライン日本酒会の様子も配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2008

黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号

 先日飲んだお酒の紹介です。新年一発目は福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2008をいただきました。3日に開栓したものです。

 上立ち香は、穏やかながら白桃の様に香ります。含むと、同様の香りが華やかにふわりと鼻に抜け、ほのかな甘味が爽やかに吹き抜ける。直後、すでに口中には何も残らず、潔いキレも相変わらず。旨いっす。尖った所の無いこの味わいはまさに黒龍の高級酒ここにあり!と言った感じ。



黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2008 データ

醸造元:黒龍酒造株式会社(福井県吉田郡永平寺町)
使用米:兵庫県産特A山田錦35%精米
使用酵母:蔵内酵母
日本酒度:+4
酸度:1.3
アミノ酸度:1.1
アルコール度:15.0~15.9
仕込水:九頭竜川伏流水(軟水)
杜氏:畑山浩
瓶詰:08/11
720ml 5,250円(税込み)
購入・・・酒のきまた

黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2018 YouTube

黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2018 Kokuryu daiginjo 88go 2018

黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号に関するリンク

日本酒ガイド > 福井県 > 黒龍(こくりゅう)黒龍酒造株式会社

黒龍醸造さんオフィシャルサイト

黒龍酒造さん蔵見学

黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号に関するブログ

黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2020
福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2020を飲んだ感想。やっぱり鋭い!。甘味は例年通りのようにも思うが、僅かに切れているのか?。秀逸な引き際。このとても美しい艶!、これはカラーだ。派手な色ではない分、残像すら残さない。しかしその美しさに思わず二度見。

関連記事

↓由紀の酒YouTubeチャンネルの登録をお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました