由紀の酒YouTubeチャンネル、オンライン日本酒会の様子も配信中。チャンネル登録してね。

夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒R2BY

夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒R2BY

 昨晩は長野県の株式会社小野酒蔵店さんが醸す、夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒R2BYをいただきました。

 大好きな辰の吟なまざけが飲みたくなると、酒商マルタカさんまで行くと言う感じになっています。前回飲んだのはH30BYだったようで、杜氏さんが変わる直前(佐相道宏南部杜氏)だったようです。今回紹介の分から、新しい杜氏(清都幸大)さんのお酒だそうで、和醸良酒を意識されているとのことで楽しみです。

 これも「2021年版、一升瓶価格4,000円までの良い酒9選」に入れたかったのですが、一年以内に飲んだ中で!と言う条件に合致せず涙を飲んだお酒です。

スポンサーリンク

夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒R2BY レビュー

 島崎藤村の代表作「夜明け前」との関係については、前々回紹介しておりますのでそちらを参照ください。

 開栓は7月11日(日)で約二週間経過しております。いつもの一合蛇の目猪口に八分目ほど注ぎます。色はほとんどついておらず綺麗に澄んでいます。

 上立ち香は、心地よく華やかにリンゴを思わせるように香ります。香り豊かな系統ながら嫌みはなく、あくまで自然な雰囲気の香りの出方にうっとりとさせられます♪。

 含むと、…、そうそう♪、このファーストタッチ。脅かすようなことなく見せる甘味のメリハリ。大きくサイドチェンジしてきた球を、何事もなく吸い付くようにトラップし、瞬時に次の展開へ持って行く技術。後半は雑味ない印象の酒らしく、早めに綺麗に捌けていきます。

 もう一度注意深く含む。美しい色味ながら決して濃くはない。これはランタナのフローティングフラワーだ。ペールトーンの全体像の中でもアウトフォーカス部分はさらに現像で明瞭度を下げ、柔らかく表現。旨いっす。

ランタナの花手水

ランタナの花手水 Floating lantana 2021-07-14
SONY α7Ⅲ
Carl Zeiss Makro-Planar 2/50 ZE
f/5.6、1/30sec、ISO-100、WB-4600K

 この日合わせたのは、豆サラダカプレーゼ。一口モッツァレラ、ミニトマト、ひよこ豆、青エンドウ、赤インゲン。これにイタリアンドレッシング。全ての旨味を「夜明け前」が爽やかに引き締める。お試しあれ。


夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒R2BY データ

醸造元株式会社小野酒蔵店(長野県上伊那郡辰野町小野)
使用米兵庫県産山田錦特等米60%精米
使用酵母
日本酒度+3
酸度1.2
アミノ酸度0.8
アルコール度15度
仕込水中央アルプス(霧訪山)伏流水
杜氏清都幸大
製造年月H3/2
容量1.8L
価格2,400円(税別)
購入酒商マルタカ

夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒R2BYのYouTube


↓由紀の酒YouTubeチャンネルの登録をお願いいたします。



夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒R2BYに関するリンク

日本酒ガイド > 長野県 > 夜明け前(よあけまえ)株式会社小野酒蔵店

株式会社小野酒蔵店さんオフィシャルサイト

夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒R2BYに関するブログ

2021年版、一升瓶価格4,000円までの良い酒9選
20年以上飲んだ日本酒の情報を発信し続ける筆者が、一年以内に購入して自宅で飲んだ中から、一升瓶価格4,000円までの良い酒を厳選して紹介いたします。
夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒30BY
長野県の株式会社小野酒蔵店さんが醸す、夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒30BYを飲んだ感想。この適度なプルプル。これは!香りのビーズ玉だ!。爽やか、鮮やかな色合い、終始気持ちよい感触。
夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒28BY
長野県の株式会社小野酒蔵店さんが醸す、夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟生酒28BYを飲んだ感想。この抵抗なく喉を通る感覚!、これは昔から欲しくてついに見つけて購入したスペースワープだ。緩急をつけて転がる鉄球。若干アクロバティックな部分もあるが、うまく衝撃を吸収し柔らかく滑る。ずっと見ていられそうです。
夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟なまざけ26BY2本目
長野県の株式会社小野酒蔵店さんが醸す、夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟なまざけ26BYを飲んだ感想。なるほど~、桐谷美玲さんが和服着てたたずんでいる♪。なんともしっとりとした優雅な時を感じさせてくれます。
夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟なまざけ26BY
長野県の株式会社小野酒蔵店さんが醸す、夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟なまざけ26BYを飲んだ感想。この透明感!、これは桐谷美玲さんだ。やや線が細すぎて、少し頼りない?。そこがまたいいんではないでしょうか。お酒の好みとしてはね♪。
夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟なまざけ
長野県の株式会社小野酒蔵店さんが醸す、夜明け前(よあけまえ)「特別本醸造」辰の吟なまざけを飲んだ感想。より明確なリンゴが吹きぬけます。まるで美しいロングの黒髪をなびかせチリンチリンと自転車で追い抜かれた時に感じたかのよう。

関連記事

コメント