由紀の酒YouTubeチャンネル、配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

西の関(にしのせき)「大吟醸」滴酒

西の関(にしのせき)「大吟醸」滴酒

 2003年の6月に飲んだお酒の感想です。大分県の萱島酒造有限会社さんが醸す、西の関(にしのせき)「大吟醸」滴酒をいただきました。

 このお酒は由紀の酒教授陣のお一人、目黒の清水さんにいただいたものです。感謝♪。

 普通の四合瓶よりも少し重みのある角瓶に収められていますが、見た目は普通の四合瓶よりもコンパクトです。冷蔵庫で場所をとらないのは嬉しいですね。

 ラベルはシンプルですが、右にしっかりと口上が書かれています。その内容は、 吟醸酒とは最高級の原料米を半分以上に搗きへらし厳寒の仕込み期間中に厳重な技術管理のもとで我が子を育てるように大切につくりあげた至宝のような清酒の芸術品です。

 数量はごく僅かしかございませんので限定販売品といたしました、なお品質保持のため必ず冷暗所にご保存下さい。又開栓後はなるべく早くお召し上がり下さい。(飲み方)芳醇な香りを楽しむ大吟醸ですから冷蔵庫で冷やしておいて小さなグラスで風味を味わうのが一番でお燗の場合は人肌程度のぬる燗でお召し上がり下さい。

 とあります。我が子を育てるように大切につくりあげた至宝のような清酒♪、楽しみです。

 上立ち香は華やかにメロンのように香ります。

 含むと、なんて綺麗なんでしょう。まさに正統派大吟醸!大吟醸はこうあるべきと思わせるような風格すら感じます。旨いっす。

西の関(にしのせき)「大吟醸」滴酒 データ

醸造元萱島酒造有限会社(大分県国東市)
使用米熊本酵母
使用米山田錦40%精米
日本酒度+4
酸度1.2
アミノ酸度1.1
アルコール度16度以上17度未満
仕込水文殊山伏流水(軟水)
杜氏中村繁雄
製造年月H15/06
容量720ml
価格3,200円(税別)
購入目黒の清水さんにいただきました。

西の関(にしのせき)「大吟醸」滴酒に関するリンク

日本酒ガイド > 大分県 > 西の関(にしのせき)萱島酒造有限会社

萱島酒造有限会社さんオフィシャルサイト

西の関(にしのせき)「大吟醸」滴酒に関するブログ

2004/11/18 鷹来屋(たかきや)「純米」槽しぼり

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました