由紀の酒YouTubeチャンネル、配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

上喜元(じょうきげん)「純米吟醸」雄町生もと中取り

上喜元(じょうきげん)「純米吟醸」雄町生もと中取り

 昨晩は山形県の酒田酒造株式会社さんが醸す、上喜元(じょうきげん)「純米吟醸」雄町生もと中取りをいただきました。赤いラベルが目を引きますね。

 開栓は10日ほど前です。上立ち香は非常に大人しく、上品にバニラのように香ります。含むと決して飛び出すことのない酸がコク甘の味わいと共にバランス良く、穏やかに飲ませてくれます。

この暴れない酸・・・

 どんどん進む♪。いいっすね?旨いっす。自分はどちらかと言えば酸味を極力抑えたお酒が好きなんですが、最近では酸度が出ていても酸味を感じさせなかったり、このお酒のように酸を感じさせつつも穏やかに飲ませてくれるお酒など。好みの巾が広がったなぁと感じます。

 いや~日本酒の世界は奥が深いっす。


上喜元(じょうきげん)「純米吟醸」雄町生もと中取り データ

醸造元:酒田酒造株式会社(山形県酒田市)
使用米:雄町50%精米
アルコール度:16.0~16.9
瓶詰:06/12
1.8L 4,000円(税込み)
購入・・・酒のきまた

上喜元(じょうきげん)「純米吟醸」雄町生もと中取りに関するリンク

上喜元(じょうきげん)「純米吟醸」雄町生もと中取り(日本酒ラベル)

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

この記事のトラックバック用URL

performance.mark("https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-end");performance.measure("https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js", "https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-start", "https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-end");