日本の酒を楽しみつくす試飲会型イベント「STYLE J.SAKE」開催! 日時:2018年9月1日(土)12:00〜15:00 場所:ホテルメトロポリタン エドモント 主催:日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会
スポンサーリンク

花陽浴(はなあび)「純米大吟醸」八反錦袋吊瓶囲無濾過生原酒

花陽浴(はなあび)「純米大吟醸」八反錦袋吊瓶囲無濾過生原酒

 昨晩は埼玉県の南陽醸造株式会社さんが醸す、花陽浴(はなあび)「純米大吟醸」八反錦袋吊瓶囲無濾過生原酒をいただきました。

 先日紹介した※1.花陽浴(はなあび)「純米吟醸」八反錦無濾過生原酒に引き続き、同じ八反錦の今度は磨きのかかった純米大吟醸。しかもラベルに雫とあるとおり、袋吊りです。このお酒も由紀の酒-日本酒談義-突撃隊長のMASAさんにお願いして入手してもらいました。

 純米吟醸の方は、開栓したてと、その後で若干印象が変わったので、このお酒も時を楽しんでみたいと思います。また純米吟醸との差も感じることができれば、お伝えいたします。幸いなことにいずれも一升瓶で購入できましたので、しばらく楽しめそうです。

 開栓は一週間前です。いつもの一合蛇の目猪口に、八分目ほど注ぎます。瓶底を見ても、こちらは滓がからんでいないようにも見えます。無濾過の割に比較的綺麗に澄んでおり、色もほとんど着いていません。(後日、軽く攪拌してから注いだところ、僅かですが霞ました。)

 上立ち香は心地よく華やかに、パインのように香ります。華やかと言っても何故か?純米吟醸と比べると幾分大人しく、品よく香ります。時間を置くとベリー系の香りも出てきました。

 含むと、開栓したてにあったガス感もやや落ち着き、甘味が感じやすくなりました。しかし純米吟醸と比べると、ぎゅっと詰まった印象でスッキリとしています。後半のさばけ方も素晴らしく、足ばやに引き上げていきます。

 飲み進んでいった時にこのお酒は真価を発揮しました。純米吟醸とこれが並べてあるのですが、甘味をより強く感じるお酒が好きな自分でも、自然とこちらに手が伸びます。これがすっきりキレるお酒の魔力か?。アテは鯛と鮃のお刺身や、納豆、揚げ出し豆腐、サーモンカルパッチョなど。連日いろいろ試しましたが、揚げ出し豆腐やカルパッチョなどの相性が抜群でした。旨いっす。

 開栓後の変化もまだまだ楽しめそうですので、顕著な変化があれば追記いたします。


花陽浴(はなあび)「純米大吟醸」八反錦袋吊瓶囲無濾過生原酒 データ

醸造元南陽醸造株式会社(埼玉県羽生市)
使用米八反錦48%精米
アルコール度16度
仕込水荒川水系利根川水系伏流水(軟水)
杜氏渡辺 亮策
製造年月H29/12
容量1.8L
価格3,519円(税別)
購入MASAさんにお願いしました

花陽浴(はなあび)「純米吟醸」八反錦無濾過生原酒に関するリンク

日本酒ガイド > 埼玉県 > 花陽浴(はなあび)南陽醸造株式会社

南陽醸造株式会社さんオフィシャルサイト

花陽浴(はなあび)「純米吟醸」八反錦無濾過生原酒に関するブログ

2018/01/29 ※1.花陽浴(はなあび)「純米吟醸」八反錦無濾過生原酒

2014/08/05 花陽浴(はなあび)「純米吟醸」山田錦直汲み生

2013/02/12 花陽浴(はなあび)「純米大吟醸」山田錦40袋吊瓶囲無濾過生原酒

2012/02/22 花陽浴(はなあび)「純米吟醸」山田錦袋吊無濾過生原酒

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

この記事のトラックバック用URL