由紀の酒YouTubeチャンネル、配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

開運(かいうん)「純米」山田穂無濾過生酒

開運(かいうん)「純米」山田穂無濾過生酒

 昨晩は静岡県の株式会社土井酒造場さんが醸す、開運(かいうん)「純米」山田穂無濾過生酒をいただきました。

 辨松の松山さんが、この開運の山田穂を絶賛しているのを見て飲んでみたくなりました。純米無濾過生原酒シリーズは、山田錦、愛山、赤磐雄町、山田穂、誉富士の五種類。どうせなら全てを飲み比べたいと思い、浜松の酒販店かたやま酒店さんに発注いたしました。

 一升瓶5本を、チーム由紀の酒の面々にも集まっていただき、開運祭りを実施しました。その時の参加者の集計は、このブログで五本目を紹介するときに合わせて記載いたします。残りはじっくり飲み比べたので、順に紹介していくシリーズ第二弾、山田穂です。

 開栓は4月30日ですので、三ヶ月前となります。いつもの一合蛇の目猪口に、八分目ほど注ぎます。無濾過生原酒としては比較的綺麗に澄んでおり、色もほとんどついていません。

 上立ち香は、穏やかながら心地よく白桃を思わせるように香ります。派手さのないいかにも静岡らしい印象ですが、適度に吟醸らしさも備えるバランスの良い香り。

 含むと、おおお、いい酒だぁ。これぞ、開運!、退かぬ!媚びぬ!省みぬ!(byラオウ)。いや実際は媚びていないことを言いたいだけなのですが、何となく思い浮かんだラオウ。持っている技術が確かなだけに、もう少し甘く、もう少し香れば、東京市場で爆発しそうではあるが、それでは開運でなくなると言うことか。後半は良い酒に共通とも言える、ほのかな余韻美しい切れ

 もう一度注意深く含む。飲み比べているからこそわかる微差ながら、米違いの特徴が見えてくる。愛山がメリハリのある色彩のコントラストなら、山田穂はややエッジがシャープ色彩はバランス。これは、睡蓮の「ピンクフラミンゴ」だ。細身のシャープな花弁が八重に重なり、色彩と共にバランスを見せる。旨いっす。

睡蓮のピンクフラミンゴ

睡蓮のピンクフラミンゴ Pink Flamingo 2019-07-30
SONY α7Ⅲ Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/60 C MMJ
f/8、1/250sec、ISO-100、WB-5250K

 この日合わせたのは、崎陽軒のシウマイ。うわっ、想定以上の旨味!。豚肉と玉ねぎがメインのようですが、これほどの旨味。そして何より開運のバランスがそれを支える。ここでも引くわけではなく、また媚びるわけでもない。15個があっと言う間でした。お試しあれ。


開運(かいうん)「純米」山田穂無濾過生酒 データ

醸造元株式会社土井酒造場(静岡県掛川市)
使用酵母静岡New-5酵母
使用米山田穂55%精米
日本酒度+5.0
酸度1.4
アミノ酸度
アルコール度17度以上18度未満
仕込水長命水(軟水)
杜氏榛葉農
製造年月2019/01
容量1.8L
価格3,000円(税別)
購入かたやま酒店

開運(かいうん)「純米」山田穂無濾過生酒のYouTube

Comming soon.

開運(かいうん)「純米」山田穂無濾過生酒に関するリンク

日本酒ガイド > 静岡県 > 開運(かいうん)株式会社土井酒造場

株式会社土井酒造場さんオフィシャルサイト

開運(かいうん)「純米」山田穂無濾過生酒に関するブログ

2004/02/08 開運(かいうん)土井酒造場蔵見学

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました