由紀の酒YouTubeチャンネル、オンライン日本酒会の様子も配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和、熟成生酒、微炭酸

蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和、熟成生酒、微炭酸

 昨晩は愛知県の関谷醸造株式会社さんが醸す、蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和、熟成生酒、微炭酸をいただきました。

 由紀の酒-日本酒談義-では、オンライン日本酒会を開催させていただいております。その会のゴールデンウィークスペシャルとして、蓬莱泉の蔵元、関谷さんにも参加いただけました。その時は残念ながら用意できなかったのですが、強烈に飲みたくなったので購入してきました。

 蓬莱泉としては特に「空」は相変わらず入手困難で、なかなか店頭に単独では並びません。正直多少遠慮しておりましたが、掛け米が40%精米となったことから飲んでみたいと思ってました。そこに見たことのない「和」が!。数量限定のレア物と聞いたら、購入しないわけにはいきません。

 「空」と「和 熟成生酒 微炭酸」と二本購入してきましたので、順に紹介していきます。

 オフィシャルサイトの説明は…

 和熟成生酒に炭酸ガスを充填しました。微炭酸を感じさせる口当たりが心地よいお酒です。

 とあります。炭酸ガス充填!、楽しみです。

蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和、熟成生酒、微炭酸 レビュー

 開栓は7月23日(祝)で五日ほど経過しましたが、前半は開栓当日のレビュー、後半はちょいと反則の追いガス充填となります。いつもの一合蛇の目猪口に八分目ほど注ぎます。色はほとんどついておらず、綺麗に澄み、炭酸の気泡がびっしりとついています。

 上立ち香は、穏やかで明確でないものの、白桃を思わせるように香ります。熟成から来るような香りは微塵もありません。

 含むと、…、しゅわっと来た直後に、じわりと広がる結構強めの甘味。奥に霞むように見える米の旨味。炭酸以外の酸はあまり感じられないこともあってか?、中盤もプクリと膨らんだままの甘味。そのまま後半の余韻へと繋がります。

ドリンクメイト

 五日後のレビューです。微炭酸がさらに弱くなり、甘味が目立ってきました。あの炭酸をもう一度♪となったので、ドリンクメイトの登場です。いっそのこと微炭酸どころか、強炭酸まで充填してみました。夏らしくロックで吟醸グラスに入れていただきます。

 あの初日のシュワっが蘇り、何とも爽快♪。そして、綺麗な甘み。強めの炭酸がバランスを取り、甘味を抑え込んだ分クリアになった様。中盤から終盤の捌けも速くなり飲みやすい!。

 これは、水槽の中で涼し気に泳ぐ金魚だ。エアレーションの泡は爽快かつ、綺麗な甘みは艶やかな魚体。炭酸が増すことで得られる透明感。旨いっす。

 オフィシャルサイトを見ると300mlもあるようなので、炭酸を感じながら飲み切ることができる量がお勧めかな?

水槽の中で涼し気に泳ぐ金魚

水槽の中で涼し気に泳ぐ金魚 2019-05-29撮影
SONY α7Ⅲ
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 MMJ
f/8、1/125sec、ISO-3200、85mm、WB-5450K

 この日に合わせたのは、とんかつの卵とじ。さくっとした衣を歯が通過するとじゅわっと染み出てくる肉汁。卵と玉ねぎの旨味が広がる♪。ここからサワーっと洗い流れる蓬莱泉。お試しあれ。


蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和、熟成生酒、微炭酸 データ

醸造元関谷醸造株式会社(愛知県北設楽郡設楽町)
使用米麹米、山田錦50%精米、掛米、チヨニシキ50%精米
アルコール度15度
仕込水奥三河湧き水(軟水)
杜氏遠山久男(統括杜氏)荒川貴信(本社蔵杜氏)
製造年月2020/06(7月1日発売)
容量720ml
価格1,800円(税別)
購入酒のきまた

蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和、熟成生酒、微炭酸に関するYouTube

蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和、熟成生酒、微炭酸 Houraisen junmaiginjo wa jukuseinamazake light sparkling

↓由紀の酒YouTubeチャンネルの登録をお願いいたします。



蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和、熟成生酒、微炭酸に関するリンク

日本酒ガイド > 愛知県 > 蓬莱泉(ほうらいせん)関谷醸造株式会社

関谷醸造株式会社さんオフィシャルサイト

蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和、熟成生酒、微炭酸に関するブログ

蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和、熟成生酒
 昨晩は愛知県の関谷醸造株式会社さんが醸す、蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和、熟成生酒をいただきました。  何かのお酒の会の二次会で、ふらっと寄った名古屋の居酒屋「一位」。ここで飲んだこのお酒の味が忘れられません。ラベ...
蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和
 昨晩は愛知県の関谷醸造株式会社さんが醸す、蓬莱泉(ほうらいせん)「純米吟醸」和をいただきました。  先日紹介した「純米吟醸」和、熟成生酒が、生のまま一年熟成させたお酒であるのに対し、こちらは火入れの通常版となります。自宅...

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました