由紀の酒YouTubeチャンネル、オンライン日本酒会の様子も配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

新政(あらまさ)「生酛純米」生成 2019 Ecru(エクリュ)別誂中取り

新政(あらまさ)「生酛純米」生成(エクリュ)別誂中取り

 昨晩は秋田県の新政酒造株式会社さんが醸す、新政(あらまさ)「生酛純米」生成 2019 Ecru(エクリュ)別誂中取りをいただきました。

 新政のColors(カラーズ)としては、Viridian(ヴィリジアン)、Lapis Lazuli(ラピスラズリ)をこのブログでも以前紹介しております。愛知県では入手もなかなか困難になってきており、久しぶりの紹介となります。

 今回は幸運にも、IMADEYAさんがタイアップされて行われたZOOM蔵元飲み会の時の、6本セット(而今、新政、七本鎗、澤屋まつもと、田中六十五、焼酎)を購入できました。順に紹介していくシリーズ第二弾、新政(あらまさ)「生酛純米」Ecru(エクリュ)2019別誂中取りです。

 Zoom蔵元飲み会の時は、結局而今のみの開栓でした。参加者があまりにも多かったこともあり、見学させていただいているだけと言った感じでした。そんなわけで…。

新政(あらまさ)「生酛純米」生成 2019 Ecru(エクリュ)別誂中取り レビュー

 開栓は7月5日(日)で、三週間ほど経過しております。いつもの一合蛇の目猪口に八分目ほど注ぎます。僅かな黄色でまずまず澄んでいます。

 上立ち香は、穏やかで明確でないものの白桃のように香ります。生酛造りの多くに感じる、乳酸っぽい香りはほとんどありません。

 含むと、…、ここからが新政っぽい。起伏は決して激しくはない、美しい酸ほのかな甘みのコミュニケーション。素朴な旨味。この酸は、正に新政ワールドだが、8年前に飲んだ時の「やまユ」はその片鱗はあったものの、ここまで洗練されたものでは無かったような…。そう…、3年前にいただいたViridian(ヴィリジアン)は、すでにこのオーラを纏っていた気がします。後半の捌けも速く、生酛造りのネガティブな部分は終始感じられません。

 もう一度注意深く含む。広がる世界観。これは!、見上げた藤棚だ。素朴な水墨画を思わせるような枝ぶりに、オーラさえ感じる高貴な紫の藤の花。計算された新政ワールドは小京都。旨いっす。

見上げた藤棚

見上げた藤棚 2019-04-29撮影
SONY α7Ⅲ
SEL1224G
f/11、1/320sec、ISO-800、12mm、WB-5400K

 この日に合わせたのは、イカの沖漬け。父の友人が、正に釣ってその場で漬けたものを届けてくれました。イカ墨の旨味!っぱねぇ~!。お?お世辞にも力強い部類ではない新政だが、しっかり下から支えています。お試しあれ。

 そう言えば、結局今年はこの藤の撮影ができなかったなぁ。。来年に期待。


新政(あらまさ)「生酛純米」生成 2019 Ecru(エクリュ)別誂中取り データ

醸造元新政酒造株式会社(秋田県秋田市)
使用酵母協会6号酵母(新政酵母)
使用米麹米、秋田酒こまち55%、掛米、秋田酒こまち65%精米
アルコール度15度
杜氏植松誠人
製造年月2020/04
容量720ml×6本
価格14,000円(6本合計、税、送料、参加費込み)
購入IMADEYA

新政(あらまさ)「生酛純米」生成 2019 Ecru(エクリュ)別誂中取りに関するYouTube

新政(あらまさ)「生酛純米」生成 2019 Ecru Aramasa kimotojunmai Ecru 2019

↓由紀の酒YouTubeチャンネルの登録をお願いいたします。



新政(あらまさ)「生酛純米」生成 2019 Ecru(エクリュ)別誂中取りに関するリンク

日本酒ガイド > 秋田県 > 新政(あらまさ)新政酒造株式会社

新政酒造株式会社さんオフィシャルサイト

蔵元駄文Ⅱ

新政(あらまさ)「生酛純米」生成 2019 Ecru(エクリュ)別誂中取りに関するブログ

新政(あらまさ)やまユ「純米吟醸」酒こまち生
秋田県の新政酒造株式会社さんが醸す、新政(あらまさ)やまユ「純米吟醸」酒こまち生23BYを飲んだ感想。ん~ジューシー♪。ライトながらも甘味と酸味のバランスはヨーグルトを思わせ、後半は酸味がちに〆てきます。心憎い演出。比較的冷えた状態でいただいた方が、このバランスを楽しめるか?。
新政(あらまさ)「生酛純米」天鵞絨 2016Viridian(ヴィリジアン)
秋田県の新政酒造株式会社さんが醸す、新政(あらまさ)「純米大吟醸」天鵞絨 2016Viridian(ヴィリジアン)を飲んだ感想。何だろう?、この酸は嫌じゃない。クエン酸は別ジャンルとして好きだったりするが、それとも少し違うようなイメージの酸。こ、これは!昔懐かしい「プラッシー」?
新政(あらまさ)「生酛純米」瑠璃 2017 Lapis Lazuli(ラピスラズリ)
秋田県の新政酒造株式会社さんが醸す、新政(あらまさ)「生酛純米」瑠璃 2017 Lapis Lazuli(ラピスラズリ)を飲んだ感想。柑橘系100%のジュースだと喉の奥がイガイガしそうだが、原酒で100%感満載ながら、爽快、すっきりと吟醸らしく、綺麗な甘味を堪能できます。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました