スポンサーリンク

花盛(はなざかり)「純米吟醸」山田錦60しずく生原酒

花盛(はなざかり)「純米吟醸」山田錦60しずく生原酒

 昨晩は岐阜県の花盛(はなもり)酒造株式会社さんが醸す、花盛(はなざかり)「純米吟醸」山田錦60しずく生原酒をいただきました。

 素晴らしいお酒が揃う岐阜の蔵の中でも何の遜色もなく、いやむしろトップクラスでもっと知られていてもおかしくないと常々思っている花盛酒造さんのお酒です。

 今年3月の蔵開放の時に、一通り試飲をさせていただき、しずく搾り全部購入したい!と可兒杜氏(兼蔵元)にお願いしました。搾りを待っていた雄町も含めて6種類送っていただきました。

 順に紹介していくシリーズ第二弾、花盛(はなざかり)「純米吟醸」山田錦60しずく生原酒です。

 開栓は三週間前です。いつもの一合蛇の目猪口に、八分目ほど注ぎます。色は非常に僅か、光源によってはわからない程度で、無濾過としては結構綺麗に澄んでいます。

 上立ち香は、穏やかで明確でないものの、白桃のように香ります。やや温度が上がってからの方が、香りも立ちましたが、控えめの香りです。

 含むと、いかにもしずく搾りらしく、引き締まった印象の旨味。を思わせるほのかな酸。甘みも抑えめで程よく、中盤から膨らみます。後半は拳をぎゅっと握りこんだように収束。

 もう一度注意深く含む。しみじみと旨い。大きく息を吐き、思わず目をとじてしまう。まさに至福。この穏やかなひと時、それはまるで、朝すずめの鳴き声で目を覚まし、今日は日曜だったと気づいた瞬間のような半眼の状態。旨いっす。

 この日合わせたのは、豆腐サラダ、サラダチキン、納豆、ペコリーノ・ロマーノ(羊乳チーズ)。豆腐サラダについていた塩だれが秀逸で、豆腐の旨味を濃厚と言っても過言ではないほど引き出していました。これがまた花ざかりに合う!、旨味の競演でした。


花盛(はなざかり)「純米吟醸」山田錦60しずく生原酒 データ

醸造元花盛酒造株式会社(岐阜県加茂郡八百津町)
使用米兵庫県産山田錦60%精米
アルコール度15度以上16度未満
仕込水木曽川伏流水(軟水)
杜氏可兒英二(兼蔵元)
製造年月H30/03
容量720ml
価格1,667円(税別)
購入花盛酒造株式会社
購入問い合わせ酒のひろせ

花盛(はなざかり)「純米吟醸」山田錦60しずく生原酒に関するリンク

日本酒ガイド > 岐阜県 > 花盛(はなざかり)花盛酒造株式会社

花盛酒造株式会社さんオフィシャルサイト

花盛(はなざかり)「純米吟醸」山田錦60しずく生原酒に関するブログ

2018/06/28 花盛(はなざかり)「純米大吟醸」50しずく生原酒

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

この記事のトラックバック用URL