由紀の酒YouTubeチャンネル、オンライン日本酒会の様子も配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」雪女神33金賞受賞酒

白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」雪女神33金賞受賞酒

 昨晩は山形県の竹の露合資会社さんが醸す、白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」雪女神33金賞受賞酒をいただきました。

 白露垂珠の金賞受賞酒は、以前H12BYの山田錦をこのブログでも紹介しておりますが、なんと今回は出羽燦々をすっとばして、雪女神となった全国新酒鑑評会出品酒!、金賞受賞酒です。

 実はこのお酒は今年の初めにもいただいております。お酒ミライの神奈川建一さんに関東に呼んでいただいて実現したコラボオフの前日、吟醸番さん宅にてスペシャル版をご相伴に与りました。翌日にそんなお酒の会があるならと、残りをすべてお土産としていただき、コラボオフでも参加者の皆様と楽しみました。吟醸番さんに感謝♪、その節はありがとうございました。

 ここで使用米の雪女神についておさらいしておきます。2001年、山形県立農業試験場庄内支場(現山形県農業総合研究センター水田農業試験場)において、庄酒2560(後の「出羽の里」)を母株(種子親)に、「蔵の華」を父株(花粉親)として交配・育成され、選抜・育成を繰り返した品種です。「山田錦」や、「出羽燦々」、「吟吹雪」の孫にあたる。

 出羽燦々と比べ、玄米千粒重は26.9gと1gほど重く、心白発現率も高い。粗蛋白質含有率は、「出羽燦々」、「美山錦」よりも低く、砕米率も低いため、大吟醸酒用の基本特性を持つ。2007年、「山形酒104号」の系統番号を付与、2014年に山形県で奨励品種に採用された。官能評価で、兵庫県産山田錦と比べても綺麗で良好な酒質となっている。

 開栓は二ヶ月ほど前です。いつもの一合蛇の目猪口に八分目ほど注ぎます。非常に綺麗に澄んでおり、色もほとんどついていません。

 上立ち香は。比較的華やかで、林檎を思わせるように香ります。さぁ、これから音楽を流すよ~って言わんばかりに「ミュージック、スターティン」と聞こえてくるよう。我が家好みの素晴らしい香りです。

 含むと、何とも官能的な甘さ。しかも結構甘い!。しかし決して味が多いわけではなく、え?、後半はどこ行った?ってなくらいに鮮やかに引き上げていきます。まさに間をぎゅっと詰めたかのようなテンポ

 おいおいちょっと待ってくれってことで、もう一度注意深く含む。澄み渡った青い空に、響き渡るファンファーレ。この突き抜けるような美しさは、キダチチョウセンアサガオだ。心地よい空の青と花弁の黄色のコントラスト。蕾は実に妖艶ながらもキュートな印象すらある。旨いっす。

キダチチョウセンアサガオ Angel's trumpet

キダチチョウセンアサガオ Angel’s trumpet 2019-11-14
SONY α7Ⅲ Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/60 C MMJ
f/2.8、1/2000sec、ISO-100、60mm、WB-4750K

 この日合わせたのは、カワハギのお刺身。肝醤油でいただきました。肝醤油ももちろん旨かったが、さっぱり感が欲しくなり、ポン酢に切り替えました。これが絶妙にはくろすいしゅと合っていました。お試しあれ。


白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」雪女神33金賞受賞酒 データ

醸造元竹の露合資会社(山形県東田川郡羽黒町)
使用酵母協会1801酵母、M310酵母
使用米羽黒産雪女神特等A網米33%精米
日本酒度+2
酸度1.25
アミノ酸度0.45
アルコール度17.74度
仕込水出羽三山深層水(井戸水)超軟水(硬度19mg/L)
杜氏本木勝美(羽黒杜氏)
上槽火入れH31/02
製造年月2019/07
容量1.8L
価格7,000円(税別)
購入かたやま酒店

白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」雪女神33金賞受賞酒のYouTube

白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」雪女神33金賞受賞酒 Hakurosuishu daiginjo yukimegami 33 kinshojushoshu

↓由紀の酒YouTubeチャンネルの登録をお願いいたします。



白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」雪女神33金賞受賞酒に関するリンク

日本酒ガイド > 山形県 > 白露垂珠(はくろしゅいしゅ)竹の露合資会社

竹の露合資会社さんオフィシャルサイト

白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」雪女神33金賞受賞酒に関するブログ

2007/05/20 白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒12BY

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました