由紀の酒YouTubeチャンネル、配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

福鶴(ふくつる)「大吟醸」長崎美人

福鶴(ふくつる)「大吟醸」長崎美人

 昨晩は長崎県の福田酒造株式会社さんが醸す、福鶴(ふくつる)「大吟醸」長崎美人をいただきました。長崎の日本酒はこれがはじめてでした。

 上立ち香は、豊かに甘味あるように香り、含んでも香りから想像できたかのごとく甘味が広がる。輪郭のしっかりした美人で、結構自分好みのお酒でした。

 この蔵の創業は古く、元禄元年だそうです。福田酒造さんのサイトを見ると、酒博物館のコーナーがあり、昔使用したと思われる和釜や、木桶が展示されております。あれ?ちょっとまって!現役!と書いてあります。精米にいたっては水車で・・・とあります。まさか水車で40%精米が出来るとは思えないので、全てのお酒がこの工程で仕込まれるわけではないと思いますが、機会があればぜひ見学したいものです。でも長崎か・・・遠いなぁ~。


福鶴(ふくつる)「大吟醸」長崎美人 データ

醸造元:福田酒造株式会社(長崎県平戸市)
使用米:山田錦40%精米
使用酵母:協会9号酵母
日本酒度:+5
酸度:1.2
アミノ酸度:0.8
アルコール度:17.0~17.9
杜氏:西田國雄(平戸杜氏)
720ml 3,150円(税込み)
購入・・・福田酒造オフィシャルサイト

福鶴(ふくつる)「大吟醸」長崎美人に関するリンク

福鶴(ふくつる)「大吟醸」長崎美人(日本酒ラベル)
福田酒造さんオフィシャルサイト

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

この記事のトラックバック用URL

performance.mark("https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-end");performance.measure("https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js", "https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-start", "https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-end");