高千代(たかちよ)「純米大吟醸」中取り無調整生原酒(黒ラベル)

シェアする

高千代(たかちよ)「純米大吟醸」中取り無調整生原酒(黒ラベル)

 昨晩は新潟県南魚沼市の高千代酒造株式会社さんが醸す、高千代(たかちよ)「純米大吟醸」豊醇無盡扁平精米無調整生原酒厳選中取り本生(黒ラベル)をいただきました。

 今回もタイトルながっ!ってことで、いろいろ割愛させていただきました。検索エンジンの関係上省略しておりますが、長いタイトルは大好きです。わくわくするような文言が、この中にたくさん詰め込まれています♪。

 たかちよの黒ラベルは一宮の酒房「よし亭」さんで、酔っ払いくまさんにはじめて飲ませていただき自宅でもじっくり味わってみたいと思わせてくれた思い出のスペックです。

 豊醇という言葉がぴったり来るジュワ甘なお酒で、一発で虜にされたのを思い出します。年末限定販売ということで、ようやく念願かなって宅飲みできます。

 上立ち香は、心地よく穏やかに南国フルーツを思わせるように香ります。バナナほど熟れた感じはなく、パインほど鮮烈でもない。バランスのよさを感じさせてくれます。含むと、ジュワっときたぁ~。これこれ!、この甘味。香りからのつながりも良く、ギュンっと伸びるように高度を上げていきます。落下地点はやや受けていたようでランは出ず、頬をジンジンさせながら収束。

 もう一度注意深く含む。さっきのティーショットが今日一なんだろうなぁ…と思いきや、またもやジュワっときたぁ!、会心の当たり。やや吹けたか?と思わせるほどの二段伸び♪。ビローンと飛んでいく方が飛距離が出たりしますが、この伸びる球の方が気持ちいい♪。何とも旨いっす。そして、この会心の一撃は、含むたびに続くのであった。

 銘柄の高千代はオフィシャルサイトを参照すると髙千代で(はしごだか)の文字ですが、環境依存文字であること、検索エンジン的には高千代で検索されることが多いことからあえて高千代で表示いたします。またこの豊醇無盡のシリーズは銘柄も「たかちよ」と平仮名表記となっていますが、あえて両方表記しております。

※コストパフォーマンス部門 由紀の酒 Best of the year 2016 入賞

Powered by Google

高千代(たかちよ)「純米大吟醸」中取り無調整生原酒(黒ラベル) データ

醸造元 高千代酒造株式会社(新潟県南魚沼市)
使用米 国産米48%精米
アルコール度 16度
仕込水 円水、硬度22mg/l(軟水)
杜氏 阿部茂夫(越後杜氏)
製造年月 2015/12
容量 1.8L
価格 3,200円(税別)
購入 酒泉洞堀一

高千代(たかちよ)「純米大吟醸」中取り無調整生原酒(黒ラベル)に関するリンク

日本酒ガイド > 新潟県 > 高千代(たかちよ)高千代酒造株式会社

高千代酒造株式会社さんオフィシャルサイト

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事