松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒27BY

シェアする

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒27BY

 昨晩は栃木県の株式会社松井酒造店さんが醸す、松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒27BYをいただきました。

 松井酒造店さんにおいては一時期、大吟醸用の米の入手を苦労された話を聞いたこともあって、昨年の8年ぶりの金賞に続き、2年連続金賞受賞!!ってことで、感慨一入です。めでたい!ってことで、とっておいた昨年の金賞受賞酒も同時に開栓して飲み比べております。なんて贅沢♪。26BYについても後日UPいたします。

 華やかでもその味わいに1801酵母特有?のエグミを、極力出さない酒造りが認められているのでは?と勝手に想像しております。その松の寿の出品酒を自宅でじっくりいただくのは久しぶり♪。楽しみです。

 上立ち香は心地よく、想像していたよりは奥ゆかしくパインを思わせるように香ります。押し出して来るような圧力のようなものを感じないので、非常に上品なイメージの香り。

 含むと、……、流石に綺麗。普段飲んでいる純米吟醸のふんだんな甘味はぎりぎりまで削ぎ落とされ、残っているのは贅沢な密度の高い甘味がひとつまみ。少々と言うほど少なくないところが、松の寿らしく我が家好みです。

 もう一度注意深く含む。ちょっとだけジュワっとくる甘味一瞬。そこは可愛らしくもあり、その後の綺麗さは大人っぽくもあり。旨いっす。

 時々、由紀さんの服を着た上の娘を、後ろから見るとドキっとする瞬間があるんですよね。そんな感じのお酒でした。

Powered by Google

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒27BY データ

醸造元 株式会社松井酒造店(栃木県塩谷郡塩谷町)
使用酵母 K1801+K901
使用米 兵庫県産山田錦40%精米
日本酒度 +4
酸度 1.25
アミノ酸度 0.8
アルコール度 17.7度
仕込水 高原山麓自家湧水(超軟水)
杜氏 松井宣貴(下野杜氏)
製造年月 2016/06
容量 720ml
価格 4,500円(税別)
購入 丸味屋酒店

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒の以前のレビュー

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒26BY

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒26BY

 昨晩は栃木県塩谷郡塩谷町の株式会社松井酒造店さんが醸す、松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒26BYをいただきました。

 昨年、松井酒造店さんが8年ぶりに金賞に輝き、めでたい!ってことで購入してとっておいた金賞受賞酒ですが、2年連続で金賞を受賞されたこともあり、どうせならと同時に開栓して飲み比べております。我が家の常備酒となっている銘柄の松の寿ということで、とんでもない贅沢ではありますが、お許し下さい。

 今年の出品酒である、※1.松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒27BYについては先日UPいたしましたので、下記のリンクよりご参照ください。

 上立ち香は心地よく、穏やかにメロンのように香ります。先日の27BYとは明確に違い、カプロン系よりも酢イソ系の雰囲気。27BYにも通じている、非常に上品なイメージの香り。香りの出方は違えど、「低温の中で一生懸命出てきました!」と言うような雰囲気は似ています。

 含むと、……、円い!。思い出します!、由紀の酒 Best of the year 2013に輝いた※2.九郎治を!。さすがに5年熟成のあの丸みには到達していないものの、雰囲気があります。そして美しいほのかな甘味は、その九郎治をも上まわるかのような我が家好みの出方。飲んでいて気持ちいい

 もう一度注意深く…、含もうとする瞬間に感じる、うっとりする立ち香。するするとすべる喉越し、甘味。後半のキレ。一連の流れは、計算された時間割で運ばれてくる懐石料理を思わせる。旨いっす。

Powered by Google

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒26BY データ

醸造元 株式会社松井酒造店(栃木県塩谷郡塩谷町)
使用酵母 K1801+K901
使用米 兵庫県産山田錦40%精米
日本酒度 +3.5
酸度 1.25
アミノ酸度 0.85
アルコール度 17.5度
仕込水 高原山麓自家湧水(超軟水)
杜氏 松井宣貴(下野杜氏)
製造年月 2015/07
容量 720ml
価格 4,500円(税別)
購入 丸味屋酒店

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒17BY

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒

 昨晩は栃木県の株式会社松井酒造店さんが醸す、松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒をいただきました。

 上立ち香は華やかでパインを思わせる。含むと、同様の含み香でひまわり畑満開!。一転、何と?すっげ~優しい穏やかな甘味。潔い切れで全体をまとめ、綺麗さも演出。前半の主張と後半の落ち着きのギャップが何とも心くすぐるお酒です。う~ん旨い。

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒17BY データ

醸造元:株式会社松井酒造店(栃木県塩谷郡塩谷町)
使用米:兵庫県産山田錦38%精米
使用酵母:M、Tデルタ
日本酒度:+4.5
酸度:1.25
アミノ酸度:1.1
アルコール度:17.9
仕込み水:高原山麓自家湧水(超軟水)
杜氏:松井宣貴
瓶詰:2006/07
720ml 4,725円(税込み)
購入・・・酒のきまた

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒15BY

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会出品酒

 昨晩は栃木県の株式会社松井酒造店さんが醸す、松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」平成十五酒造年度全国新酒鑑評会金賞受賞酒をいただきました。

 上立ち香は「うーんいい香り」と思わず発してしまう。心地よいフルーティーな香りの後、含むと同じ系統の含み香がまた広がる。こ、これは松の寿ワールドだ!。スカっとした切れをみせながらも、何処かに非常にほんのりと甘味がある。しっかりと麹をしめて、きっちり醗酵させるという話を聞いたことがありますが、これがそんなイメージなのでしょうか?

 ちなみに今回飲んだ温度帯は10~15℃くらい。ちょうど由紀の酒掲示板で、金賞受賞酒でも温度で様々な表情を見せることが話題になってますので、次回は常温くらいまでゆっくり時間をかけながら飲んでみたい。

 しかし。。。500mlというこの量。。。もう一本欲しかった!出荷本数も限られているこのお酒、知り合いで何人の方が購入したんだろう?

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会出品酒15BY データ

醸造元:株式会社松井酒造店(栃木県塩谷郡塩谷町)
使用米:兵庫県産山田錦38%精米。
使用酵母:栃木県酵母 T-1
日本酒度:+4
酸度:1.25
アミノ酸度:1.15
アルコール度:17.0~17.9
仕込み水:蔵裏手湧水(超軟水)
杜氏:松井宣貴(下野杜氏)
500ml 3,150円

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒に関するリンク

日本酒ガイド > 栃木県 > 松の寿(まつのことぶき)株式会社松井酒造店

株式会社松井酒造店さんオフィシャルサイト

松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒に関するブログ

2016/07/05 松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒26BY

2006/08/02 松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒17BY

2004/06/29 松の寿(まつのことぶき)「大吟醸」全国新酒鑑評会出品酒15BY

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事