黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2004

シェアする

 この記事は2005年1月にUPしたものです。最新の※1.黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋のレビューは下記リンクを参照してください。

※1.黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2016

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2007

 昨晩は福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2004をいただきました。今年から杜氏さんの表示が畑山さんになりました。元旦に開栓したものです。

 上立ち香は、ほんのりと甘くバニラの様に香ります。含むと何ともスベリのよい喉越しで、舌を刺激することなくスルリスルリと入っていきます。まさに究極の綺麗な造り。引き際も気が付いたらなくなっていたという感じです。
 しかしながら昨年の印象の中にあった丸みが、幾分スッキリ系に変わりやや辛口に感じました。個人的な好みとしては、昨年までのような丸みのあるほんのり甘い石田屋が好きなんですが・・・とは言っても間違いなく旨い!石田屋でした。

 3年低温熟成と非公式ながら聞いていましたが、このお酒を醸したのが畑山杜氏であれば、3年はたっていないことになります。もっとも前任の新谷杜氏と二人三脚で醸しておられたかもしれませんが…

 まだ後半分ある♪。じっくり楽しみたいと思います。それとも皆さんは、もう半分しかない。。。と思ってしまう方かな?(笑)。来年も元旦に開栓するお酒はこれ!と行きたいところです。


黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2004 データ

醸造元:黒龍酒造株式会社(福井県吉田郡永平寺町)
使用米:兵庫県産特A山田錦35%精米
使用酵母:蔵内酵母
日本酒度:+5
酸度:1.2
アミノ酸度:1.1
アルコール度:15.0~15.9
仕込水:九頭竜川伏流水(軟水)
杜氏:畑山浩
瓶詰:04/11
720ml 10,500円(税込み)
購入・・・酒のきまた

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋に関するリンク

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋(日本酒ラベル)
日本酒ガイド > 福井県 > 黒龍(こくりゅう)黒龍酒造株式会社
黒龍醸造さんオフィシャルサイト

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋に関するブログ

2016/01/11 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2015
2015/01/17 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2014
2014/01/04 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2013
2008/01/08 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2007
2006/01/07 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2005

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事