由紀の酒YouTubeチャンネル、配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

歓びの泉(よろこびのいずみ)「純米大吟醸」朝日

歓びの泉(よろこびのいずみ)「純米大吟醸」朝日

 昨晩は岡山県の中田酒造有限会社さんが醸す、歓びの泉(よろこびのいずみ)「純米大吟醸」朝日をいただきました。

 先日は開栓直後でしたので、今回のほうがやや落ち着きを見せているように感じましたが、しぼりたて本生ですので爽やかでビッカビカの元気が出てくるような感じです。この時期にしか味わえない感覚ですね。
 
 自分と歓びの泉の出会いは、「由紀の酒-日本酒談義-」に遊びに来ていただいている岡山県在住のS氏が、「岡山の地酒が載ってないようですが、美味しいですよ!贈りますのでぜひ飲んで見て」と歓びの泉「歓びの極」山田錦極至中汲みを送ってくださったことからです。そのお酒は、まさにとびっきりの大吟醸で飲んでしびれました!。その後、東京の赤坂プリンスホテルで開催された「春の吟醸酒を楽しむ会」では、歓びの泉醸造元の中田酒造の杜氏横坂氏とお話をさせていただきました。この時試飲させていただいた歓びの泉「大吟醸」雄町極至中汲みは、まさに絶品。今でも自分の中では5本の指に入るお酒です。
 その後も電話で横坂杜氏とお話をしているうちに、「今期は新たな挑戦で、雄町や朝日を純米で仕込みました。贈りますね」といただいたのがこのお酒です。そんなわけでまだ店頭には並んでないかもしれませんが、見かけたらぜひ飲んでみてくださいね。


歓びの泉(よろこびのいずみ)「純米大吟醸」朝日 データ

醸造元:中田酒造有限会社(岡山県倉敷市)
使用米:倉敷産朝日45%精米
日本酒度:+3
酸度:1.4
アミノ酸度:0.7
アルコール度:16.0~16.9
仕込水:高梁川伏流水
杜氏:横坂安男
1.8L 3,150円

歓びの泉(よろこびのいずみ)「純米大吟醸」朝日に関するリンク

歓びの泉(よろこびのいずみ)「純米大吟醸」朝日(日本酒ラベル)

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました