〆張鶴(しめはりつる)「純米吟醸」純

シェアする

〆張鶴(しめはりつる)「純米吟醸」純

 昨晩は新潟県の宮尾酒造株式会社さんが醸す、〆張鶴(しめはりつる)「純米吟醸」純をいただきました。フルネットさんの贅沢5本セット販売のレポート第5段です。純米吟醸部門第一位です。以前自宅で飲んだ〆張鶴は?ってことで調べてみると2002年11月。。随分久しぶりでした。

 上立ち香は穏やかで非常にほんのりながら、塩漬けの桜を思わせる。

 含むと、ミネラル感を感じながらも、程よい酸と甘味のバランスが、上立ち香、含み香と一体となり、物語を感じます。淡麗と言うのもちょっと違うような、まして辛口では決してない。さばけ良く引いていくが、飲み進んで行くとマルンとしたオイリーさも加わり、飲み応えもあります。旨いっす。

〆張鶴(しめはりつる)「純米吟醸」純 データ

醸造元:宮尾酒造株式会社(新潟県村上市)
使用米:麹米、掛米共、五百万五区50%精米
日本酒度:+3
アルコール度:15度
瓶詰:13/06/06
仕込み水:三面川の伏流水
杜氏:藤井正継(越後杜氏)
1.8L 3,024円

〆張鶴(しめはりつる)「純米吟醸」純に関するリンク

〆張鶴(しめはりつる)「純米吟醸」純(日本酒ラベル)

宮尾酒造株式会社さんオフィシャルサイト

〆張鶴(しめはりつる)「純米吟醸」純に関するブログ

・一路一会のぶらり、地酒日記 > 〆張鶴 純 純米吟醸

・マイタイ気分♪ > 〆張鶴 純(純米吟醸)

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事

コメント

  1. たまぼん より:

    なんだか読んでるだけで飲みたくなってきました(* ̄▽ ̄)ノ
    〆張鶴、まだ飲んだことがありません。
    いいお値段なのかと思ったらそうでもないんですね♪
    これら近いうちに試してみたいと思いますヽ( ´ー`)ノ

    • たまぼんさん、ありがとうございます。
      今は新潟のお酒と言っても、個性のあるお酒が出てきているので
      そうでもないのですが、淡麗辛口ではない新潟酒のひとつでした。
      食事にも合わせやすいと思いますよ?

  2. くわっち より:

    くわっちです。
    ブログへのコメントありがとうございました。
    たくさんのお酒を呑まれているんですね。
    お酒の表現素敵で勉強になります。
    といっても私の場合、毎回酒に呑まれていますので、
    詳細なお酒の味はほぼ憶えていないんですが・・・
    これからは、ブログ拝見させていただこうと思います。

    • くわっちさん、コメントありがとうございます。
      自分もお酒の会ともなると、個々の感想までは
      ほとんど無理っす。
      記憶なくなりますよね?(笑)

  3. はやちゃん より:

    はじめまして^^

    偶然いこちらにたどり着いた所、冒頭に山形の我山流の写真が!!
    山形県人でも意外と知らないお酒なんですよ!!

    自分は山形で一番と言っているんですけど(笑)
    下に記事に 十四代が有るのに怒られちゃうかな??
    〆張鶴は以前に呑んだことがあるのですが記憶が・・・・
    また遊びによらせてもらいます^^

  4. たまたま より:

    はじめまして。
    はじめて投稿させて頂きます。
    いつも楽しみにHP“ブログ”を拝見させていただいています。
    〆張り鶴の『純』は私の中では一番のお酒だと思っています。
    以前は、真澄『辛口生一本』が大好きで日本酒の香味を判断する基準の
    お酒でしたが、〆張りを呑んだ時から、今は〆張鶴『純』が私の基準のお酒です。
    PS?
    由紀さんに是非、味わってみてもらいたいお酒が有るのですが、機会が有りましたら
    味わってみてください。
    【新潟県】・鶴の友・『上々の諸白』 (大吟醸)720ml 3,150円くらいだったと思います。
    これからもブログを楽しみに拝見させて頂きます。

    • たまたまさん、コメントありがとうございます。
      〆張鶴の純は、今回フルネットさんの人気銘柄ランキングで
      純米吟醸酒部門、十四代、而今、磯自慢をおさえて
      堂々の一位となったお酒ですもんね?

      記事にした程度ではない、もっと違った魅力もあったのでは?
      なんて思いながらも、もう一升瓶は空き瓶。。

      鶴の友は自宅でじっくりと飲んだことがないので
      ぜひ、機会があれば!
      近場で見た記憶がないので、お取り寄せしかないかな?