越乃寒梅(こしのかんばい)「普通酒」白ラベル

越乃寒梅(こしのかんばい)「普通酒」白ラベル
 昨晩は新潟県の石本酒造株式会社さんが醸す、越乃寒梅(こしのかんばい)「普通酒」白ラベルをいただきました。自身、超特選を飲んで以来なので、実に約3年ぶりの越乃寒梅です。親戚にいただきました。感謝♪いくらで購入したのか、気になるところではありますが…

 上立ち香は、うっすらとなんとなく芳香族。って言うか、ほとんど感じません(笑)。含むと、とびっきりの大吟醸を飲んでいるのか?と疑うほど綺麗で、これぞ端麗辛口!ってな感じでスッキリと飲ませてくれます。これでほのかな甘み、旨みがあれば言うことなしですが、さすがにそこは普通酒。味わいとしては、あれ?って言うくらいありません。しかし、2,037円と言う価格を考えれば、非常によくできたお酒だと思いました。飲み進んでいき温度が上がってくると、ややアルコール感が出てくるので、よく冷やして飲むのがオススメ。



越乃寒梅(こしのかんばい)「普通酒」白ラベル データ

醸造元:石本酒造株式会社(新潟県新潟市)
アルコール度:15.0~15.9
仕込み水:軟水
杜氏:竹内 伸一(越後杜氏)
1.8L 2,030円

越乃寒梅(こしのかんばい)「普通酒」白ラベルに関するリンク

越乃寒梅(こしのかんばい)「普通酒」白ラベル(日本酒ラベル)
越乃寒梅(こしのかんばい)商品一覧
石本酒造株式会社さんオフィシャルサイト


↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。