醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」御点前大吟中取り 佐藤彰洋

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」御点前大吟中取り 佐藤彰洋
 昨晩は愛知県の萬乗醸造株式会社さんが醸す、醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」御点前大吟中取り 佐藤彰洋をいただきました。醸し人九平次のお酒の多くは、空気に触れてしばらくしたほうが落ち着きを見せるので、今回もデキャンタしていただきました。

 上立ち香はメロンのように華やかに香る。含むと、ほのか~な甘味が上品で心地よい。後半で感じる久平次らしい酸味や微妙な渋味が、味の幅と複雑さを演出しているよう。

 先日の酒のきまたさんリニューアルオープン記念の九平次試飲会にて、蔵元の九平治氏からいろいろなお話を伺うことができました。
 九平次の絶妙な火入れ方法は67度の湯煎という瓶燗方法で、五百万石は瓶内温度が65度に達した時点で急冷するのですが、山田錦は65度を1分30秒キープするなど米質により変化させているそうです。
 また今まで蒸米の工程でも蒸気の調整に試行錯誤していたそうですが、平成18年より待望の改良された甑が導入されるそうです。
 さらに進化していく醸し人九平次に期待!



醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」御点前大吟中取り 佐藤彰洋 データ

醸造元:萬乗醸造株式会社(愛知県名古屋市)
使用米:山田錦40%精米
使用酵母:協会14号酵母
日本酒度:+4
酸度:1.6
アルコール度:17.0~17.9
仕込み水:愛知と長野の県境、標高1500m山の天然水
杜氏:佐藤彰洋
720ml 3,150円(税込み)
購入・・・酒のきまた

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」御点前大吟中取り 佐藤彰洋に関するリンク

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」御点前大吟中取り 佐藤彰洋(日本酒ラベル)
中部地方地酒特集 > 醸し人九平次(かもしびとくへいじ)株式会社萬乗醸造商品一覧
萬乗醸造株式会社さんオフィシャルサイト



↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。