由紀の酒YouTubeチャンネル、配信中。チャンネル登録してね。
スポンサーリンク

紀土-KID-(きっど)「純米吟醸」

紀土-KID-(きっど)「純米吟醸」

 昨晩は和歌山県の平和酒造株式会社さんが醸す、紀土-KID-(きっど)「純米吟醸」をいただきました。

 前回紹介した紀土「純米」に続きKIDシリーズ第二弾です。大吟醸、純米大吟醸、純米吟醸、純米と取り寄せましたので、順に紹介していきます。

 裏ラベルの口上は「純米」と同じでしたので割愛いたします。※紀土-KID-(きっど)「純米」を参照ください。

 上立ち香は穏やかながら心地よくメロンのように香ります。純米と同様に、奥の方からじわじわと出てくるバランスの良い香り。

 含むと、純米の時よりほんの少しながら、メリハリのある甘味と酸味。これがまたバランスよく入ってきます。しかしあくまでストーリーは崩さず・・・。口上にある「口当たりの柔らかさ」とは少し違うが、シャープな印象の旨みがストレートに伝わってきます。後半は旨味が低圧な分、あっさり目の引き際。綺麗に引いていきます。これもまた好印象。

 次に人肌まで燗をつけてみました。安定感、安心感をそのままに、またシャープな印象までそのままに、すっきりと飲めます。何が変わったって?・・・温度が変わった。。。いや、そうじゃなくて。。。でも、なーんかほっとするんですよねー。旨いっす。

 二種類飲んだだけですが、ブランドストーリーのようなものが見えてきました。それにしてもお値打ちやなぁー。この価格帯、崩してほしくないものです。


紀土-KID-(きっど)「純米吟醸」 データ

醸造元平和酒造株式会社(和歌山県海南市))
使用米麹米、山田錦50%精米、掛米、五百万石55%精米
使用酵母9号系酵母
日本酒度+3
酸度1.4
アルコール度15度以上16度未満
仕込み水高野山系紀ノ川支流貴志川伏流水
醸造責任者柴田英道(社員杜氏)
製造年月27/02
容量720ml
価格1,130円(税別)
購入酒やの鍵本

紀土-KID-(きっど)「純米吟醸」に関するリンク

日本酒ガイド > 和歌山県 > 紀土(きっど)平和酒造株式会社

平和酒造株式会社さんオフィシャルサイト

紀土-KID-(きっど)「純米吟醸」に関するブログ

2015/03/20 紀土-KID-(きっど)「大吟醸」

2015/03/17 紀土-KID-(きっど)「純米大吟醸」

2015/03/14 紀土-KID-(きっど)「純米吟醸」

2015/03/11 紀土-KID-(きっど)「純米」

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

この記事のトラックバック用URL

performance.mark("https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-end");performance.measure("https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js", "https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-start", "https://www.sakeblog.info/wp-content/themes/cocoon-child-master/javascript.js-end");