水芭蕉(みずばしょう)「吟醸」

シェアする

水芭蕉(みずばしょう)「吟醸」

 昨晩は群馬県の永井酒造株式会社さんが醸す、水芭蕉(みずばしょう)「吟醸」をいただきました。このお酒は、群馬の地酒に情熱を傾ける、高橋本店さんにいただいた物です。感謝♪

 上立ち香は心地よく、優しく桃のように香る。含むと香りから想像できるかのような優しい味わいの中に、非常に僅かながら酸味とも辛味とも微炭酸?ともとれるような味わいが、ピシっと一本の線を通し、全体のバランスをとっている。

 う、う、旨いっす♪。

 飲み応えとしては、先日紹介した特別本醸造ですが、この吟醸はしっとりと味わえる上質な一品でした。こちらを先に軽くいただいて二杯目から特別本醸造に移れば、贅沢な一時を堪能することができます。


水芭蕉(みずばしょう)「吟醸」 データ

醸造元:永井酒造株式会社(群馬県利根郡川場村)
使用米:兵庫県三木別所産山田錦50%精米
日本酒度:+5
アルコール度:15.0~15.9
瓶詰:2005/05
杜氏:杉浦正夫(越後杜氏)
720ml 1,732円(税込み)
購入・・・高橋本店さんにいただきました。

水芭蕉(みずばしょう)「吟醸」に関するリンク

水芭蕉(みずばしょう)「吟醸」(日本酒ラベル)
永井酒造さんオフィシャルサイト

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事