小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」斗瓶採り出品酒

シェアする

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」斗瓶採り出品酒

 昨晩は岐阜県の中島醸造株式会社さんが醸す、小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」斗瓶採り出品酒をいただきました。二年連続全国で見事に金賞受賞!。このお酒は27BYの出品タンクのものです。

 年末に購入した正月用のお酒で、一度の購入で7万円お支払い(笑)の中の一本です。今後の紹介はしばらくとびっきりが続きます♪。

 桐箱の蓋をスライドさせると、豪華な金色のかぶぜがみにブルーの紐で封締めされた出品酒がお目見え。いかにもとびっきりと言う装いで期待が膨らみます。

 かぶせ紙で分かりにくいのですが、肩貼りの出品酒の上にも雫斗瓶採りの肩貼りがあります。

 春には生原酒も出荷されていたようですが、裏ラベルには「瓶燗急冷」の文字が!。これは一回火入れのようです。「雫斗瓶囲い」でどのように落ち着いたか?、楽しみです。

 上立ち香は、心地よく華やかにリンゴを思わせるように香ります。久しぶりの芳香感ながら、違和感はなく品を感じさせます。低温で鍛え抜かれて、滲み出てきたかのような我が家好みの香りです。

 含むと、米の蜜と表現できそうな粘度のある濃密な甘味が、木枠からはみ出ることなく流れてきます。筋道を外さないところが、いかにもの高級感。酸も抑えられていて上品です。後半は幻でも見ていたかのように流れは蒸発し、木枠だけが残る余韻。

 もう一度注意深く含む。好きだなぁ~、この甘味の出方に潔い引き。愛山と山田錦のいいところだけをそれぞれ旨く抽出したかのよう。相変わらず旨いっす。

 今年も始まって間もないのですが、早速由紀の酒Best of the yearの候補となりそうです。

[hidepost=1]1.85/2.00[/hidepost]

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」斗瓶採り出品酒 データ

醸造元 中島醸造株式会社(岐阜県瑞浪市)
使用米 麹米、山田錦40%精米、掛米、愛山40%精米
日本酒度 ±0
酸度 1.7
アルコール度 17度
仕込水 屏風山伏流水(軟水)
杜氏 中島脩生
製造年月 2016/11
容量 720ml
価格 7,500円(税別)
購入 酒のきまた

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」斗瓶採り出品酒に関するリンク

日本酒ガイド > 岐阜県 > 小左衛門(こざえもん)中島醸造株式会社

中島醸造株式会社さんオフィシャルサイト

小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」斗瓶採り出品酒に関するブログ

2007/12/21 小左衛門(こざえもん)「純米大吟醸」播州山田錦斗瓶採り

応援クリックお願いいたします↓


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、シェアしていただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事