初緑(はつみどり)「純米大吟醸」

初緑(はつみどり)「純米大吟醸」
 新年最初のお酒は岐阜県の奥飛騨酒造株式会社さんが醸す、初緑(はつみどり)「純米大吟醸」をいただきました。下呂温泉に遊びに行く時は、必ずこの蔵に寄らせていただきます。大晦日でも営業してみえるので、嬉しいかぎりです。ここからの運転は由紀さんに任せて、試飲もさせていただきました。

 開栓は大晦日で、元日のお屠蘇までこのお酒でした。とびっきりで乾杯する幸せ♪。裏ラベルには銘柄「初緑」の由来が書かれていました。

「緑と水に囲まれた山里の酒」という意味が込められた銘酒「初緑(はつみどり)」は、江戸後期天保年間、尾張の殿様より命名されました。華やかな香りとコクを存分にお楽しみください」

 色や香りから伺いをたててみます。うっすらと緑黄に色づいています。上立ち香は華やかと表現するよりはやや穏やかながら、メロンの様に香ります。以前いただいた時のいかにも18号酵母といったイメージとは少し違うような・・・。含むと、甘い♪、そして大吟醸らしい優しさ。めちゃくちゃ旨いっす。常温に近い温度帯でも頂きましたが、この甘味とまとまり引きのバランスは比較的冷えている時の方が好み。冷蔵庫から出してきての一杯目で、最高の幸せを感じることが出来るお酒でした。



初緑(はつみどり)「純米大吟醸」 データ

醸造元:奥飛騨酒造株式会社(旧高木酒造株式会社・岐阜県下呂市)
使用米:山田錦35%精米
日本酒度:±0
酸度:1.7
アルコール度:16度
瓶詰:25/12
杜氏:盛川泰敬(南部杜氏)
720ml 3,150円
購入・・・奥飛騨酒造株式会社

初緑(はつみどり)「純米大吟醸」に関するリンク

初緑(はつみどり)「純米大吟醸」(日本酒ラベル)
中部地方地酒特集 > 初緑(はつみどり)奥飛騨酒造株式会社商品一覧
奥飛騨酒造株式会社さんオフィシャルサイト



↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。