初亀(はつかめ)「純米大吟醸」滝上秀三

初亀(はつかめ)「純米大吟醸」滝上秀三
 昨晩は、静岡県の初亀醸造株式会社さんが醸す、初亀(はつかめ)「純米大吟醸」滝上秀三をいただきました。杜氏さんの名前を冠したこのお酒ですが、約4年ぶりにいただきました。

 上立ち香は、心地よい甘味ある香り。含むとやはり同じ系統の甘味が強く押し出されるも、後半には締まりを見せてじんわりと引いていきます。以前は、ここまで自分好みの甘味を感じる酒と言う印象ではなかった気がしますが、スッキリ辛口が好きな由紀も抵抗なくガンガン飲んでいましたので、嫌味ではないようです。

 さて、杜氏さんの名前を冠したお酒は自分が飲んだだけでも、結構あります。波瀬正吉、畠中喜一郎、佐藤彰洋、天保正一、登喜一(松本登喜一)、瀬川(瀬川博忠)など。(まだあったかな?)他に皆さんは何を飲まれましたか?



初亀(はつかめ)「純米大吟醸」滝上秀三 データ

醸造元:初亀醸造株式会社(静岡県志太郡岡部町)
使用米:麹米、掛米共、兵庫県産山田錦35%精米
使用酵母:協会9号酵母
日本酒度:+3
酸度:1.3
アルコール度:16.0~16.9
仕込み水:南アルプス伏流水
杜氏:滝上秀三
720ml 5,250円
購入・・・酒のきまた

初亀(はつかめ)「純米大吟醸」滝上秀三に関するリンク

初亀(はつかめ)「純米大吟醸」滝上秀三(日本酒ラベル)



↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。