長珍を楽しむ会

シェアする

長珍を楽しむ会出品酒

 昨日は第二十三回平成吟味食らぶ。地元愛知の地酒、長珍を楽しむ会に参加してまいりました。決して体調万全とは言えない、杜氏兼蔵元の桑山さんにも自分の我侭で参加していただきました。

御品書き

・温玉とじゅん菜
・前菜盛合せ(もろこ寿司・焼き枝豆・かます一汐干・とこぶし旨煮)
・お造り盛合せ(よこわ・すずき・やりいか・うに)
・鮎田楽
・うなぎの白焼たたき風
・はもと水茄子のオランダ煮
・まぐろ頬肉のステーキ風
・はも梅肉
・加寿也特製「冷や汁」とご飯
・お好みアイス

出品酒 飲んだ順番どおり、数字は5段階

・長珍「純米吟醸」山山5055うすにごり 18BY
山田錦50-55=2:8、17-18度
香り:2 バニラ
酸:3
甘:3.5
乾杯♪

・長珍「純米大吟醸」禄
兵庫山田40 15-16度
香り:2.5
酸:2
甘:3
バランス◎、酸味を感じさせない

・長珍「純米大吟醸」しんぶんし40無濾過生 18BY
兵庫山田40 もろみ日数43日 17-18度
香り:2.5
酸:2
甘:3.5
高級感、酸味と甘味の綺麗なバランス、もっとも我が家好みのお酒◎

・長珍「純米吟醸」しんぶんし50無濾過生 18BY
兵庫山田50、もろみ日数35日、酸度1.8、17-18度
香り:2.5
酸:2.5
甘:4
甘味、酸味のメリハリバランス○、引き早い、総合◎

・長珍「純米吟醸」
兵庫山田50、酸度1.6、16-17度
香り:2
酸:3.5
甘:3
酸の押し出し強く、広がりメリハリ

・長珍「純米」しんぶんし60無濾過生 18BY
香り:3 麹香、栗
酸:3
甘:3.5
旨み強く、米旨、僅かに炭酸。低精米感なく好印象。
燗でさらにメリハリ出る。引きがさらに早くなる◎

・長珍「純米」阿波山田65無濾過生詰 17BY
熟:やや有り
香り:2
酸:4
甘:2
酸を楽しむお酒、燗で甘味増す○

・長珍「純米」阿波山田65無濾過生酒 18BY
19/06 18-19度 酸度2.3 日本酒度+8
香り:2
酸:4
甘味:2
完全発酵を思わせる辛口、安定感。熟成が楽しみ。

・長珍「純米吟醸」生生熟成5055 16BY
山田50-八反55
香り:1.5 やや熟
酸:3
甘:3
とろ旨

・長珍「純米」しんぶんし60無濾過生詰 16BY
山田、五百 日本酒度+5 酸度1.9 もろみ日数32日 17-18度
香り:2
酸:3.5
甘:3
ふくよか、甘味と酸味のバランス、落ち着き

・長珍「特別純米」
香り:1.5
酸度:3
甘:3
ふくらみ、安心感、米旨、やや低精白感

・長珍「本醸造」しぼりたて生原酒 18BY
19/02 20-21度
香り:2.5
酸:3
甘:2
アルコール感、低精白感、がっつり

総評
 新聞紙の40、50、60がそれぞれに良く特徴を現しており好印象。またデフォルトとなる火入れのお酒は、落ち着きや安心感などほっと出来るお酒でした。阿波山田の完全発酵は熟成が進むと楽しみ、10年くらい寝かせてみたい。
 16BYの熟成酒はとろみのある旨みが出てしみじみと飲めるお酒になっているが、まだ熟成の余地があると思われるほど。このお酒の奥の深さを垣間見たよう。

◆中部地方地酒特集 > 長珍商品一覧

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事