2004-11

2,500円以上4,000円未満

房島屋(ぼうじまや)「純米吟醸」おりがらみ生

 昨晩は岐阜県の所酒造合資会社さんが醸す、房島屋(ぼうじまや)「純米吟醸」おりがらみ生をいただきました。このお酒は幣サイトの中部地方地酒特集で房島屋を取り上げた時にご協力いただいた、※「酒のさいとう」さんにいただいたものです。感謝♪...
4,000円以上6,000円未満

あづまみね「純米大吟醸」愛山

 一昨日の晩の報告の続きです。岩手県の合名会社吾妻嶺酒造店さんが醸す、あづまみね「純米大吟醸」愛山をいただきました。写真ではわかりにくいと思いますが、吾妻嶺と書かれた下の部分に黒い文字で愛山と書かれています。  上立ち香はほん...
4,000円以上6,000円未満

浪乃音(なみのおと)「純米大吟醸」古壺新酒 愛山 生原酒

滋賀県の波乃音酒造株式会社さんが醸す、浪乃音(なみのおと)「純米大吟醸」古壺新酒 愛山 生原酒を飲んだ感想。見事に落ち着きを見せた舌触りから、なんとも上品な甘みがスパーっと広がっていき、じんわりと引いていきます。これこれ~この甘みを待っていたんですよ!。
2,000円以上2,500円未満

鷹来屋(たかきや)「純米」槽しぼり

 昨晩は大分県の浜嶋酒造合資会社さんが醸す、鷹来屋(たかきや)「純米」槽しぼりをいただきました。以前飲んだ純米吟醸も自分好みだったので、期待が高まります。  人肌までお燗をしていただきました。燗酒を楽しむときは、上立ち香を気に...
4,000円以上6,000円未満

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」無濾過無加水

 昨晩は愛知県の萬乗醸造株式会社さんが醸す、醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」無濾過無加水をいただきました。2002年の春に、はじめて醸し人九平次を飲んだときもこのお酒でしたが、実は最初の印象は・・・ ・・・。一緒に飲んだ...
6,000円以上10,000円未満

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」御点前大吟中取り 佐藤彰洋

 昨晩は愛知県の萬乗醸造株式会社さんが醸す、醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」御点前大吟中取り 佐藤彰洋をいただきました。醸し人九平次のお酒の多くは、空気に触れてしばらくしたほうが落ち着きを見せるので、今回もデキャンタして...
4,000円以上6,000円未満

磯自慢(いそじまん)「大吟醸」水響華

 昨晩は静岡県の磯自慢酒造株式会社さんが醸す、磯自慢(いそじまん)「大吟醸」水響華をいただきました。  上立ち香は秋風のようにしっとりとバニラのように香ります。含むと全体的に非常におとなしい印象ながら、心地よいほのかな甘味がバ...