浦霞(うらかすみ)「純米大吟醸」山田錦

シェアする

浦霞(うらかすみ)「純米大吟醸」山田錦

 昨晩は宮城県の株式会社佐浦さんが醸す、浦霞(うらかすみ)「純米大吟醸」山田錦をいただきました。父が何処で聞き付けたか?浦霞を飲んでみたい!というので、純米吟醸の禅が人気が高く、名鉄百貨店に並んでいるのを見たことがあると告げたら、早速購入に走ったようです。しかし禅は無かった。。。と言うことで変わりに購入してきたものがこれでした。(喜)

 色はやや黄緑がかる。上立ち香は、バニラともメロンとも感じられるように優しい華やかさ。含むと始めは優しい当たりながら、順番にいろいろな感覚を表現してきます。浦霞辛口ワールドから覗かせる甘味、苦味、最後に渋味。しかし、複雑と言うほどでもなく大吟醸らしい美しい調和が旨いっす。
 銘柄の浦霞の由来は金槐和歌集の「塩がまの 浦 の松風 霞 むなり八十島かけて春やたつらむ」から。ラベルの水墨画は日本三景である松島湾内を描写したのもだそうです。なかなか趣のあるラベルですが、文字が箔で撮影が難しいんですよね。
 詳しくはオフィシャルサイトを御覧ください。


浦霞(うらかすみ)「純米大吟醸」山田錦 データ

醸造元:株式会社佐浦(宮城県塩釜市)
使用米:山田錦45%精米
使用酵母:自家酵母
日本酒度:+1~+2
酸度:1.5
アルコール度:16.0~16.9
杜氏:鈴木智(南部杜氏)
瓶詰:05/10
720ml 3,150円(税込み)
購入・・・名鉄百貨店

浦霞(うらかすみ)「純米大吟醸」山田錦に関するリンク

浦霞(うらかすみ)「純米大吟醸」山田錦(日本酒ラベル)
株式会社佐浦オフィシャルサイト

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事