富翁(とみおう)「純米大吟醸」アンティークボトル

シェアする

富翁(とみおう)「純米大吟醸」アンティークボトル

 昨晩は京都府の株式会社北川本家さんが醸す、富翁(とみおう)「純米大吟醸」アンティークボトルをいただきました。瓶フェチ?の自分にとって、池袋西武に行くたびに気になって仕方が無かった商品ですが、火入れとは言え昨年の夏場から棚に野ざらしのため購入は控えていました。しかしついに我慢ならず我が家にやってまいりました。

 色は僅かに黄色がかる。上立ち香は非常に穏やかで、含むとバニラ様の含み香を感じる。やや蒸留酒を思わせる熟成感が舌に乗っかるが、老ね香とも少し違う感覚で丸みのある味わい。中盤から後半で、辛口基調の旨みが乗っかっていた重石を取り払っていきます。旨い。
 でも・・・やっぱり出荷された状態がどんなお酒だったのかも気になる~。


富翁(とみおう)「純米大吟醸」アンティークボトル データ

醸造元:株式会社北川本家(京都府京都市)
使用米:麹米、福井県産五百万石50%精米、掛米、滋賀県産日本晴50%精米、他
日本酒度:+4
酸度:1.2
アミノ酸度:1.0
アルコール度:15.0~15.9
杜氏:田島善史(越前杜氏)
1.5L 5,250円(税込み)
購入・・・池袋西武

富翁(とみおう)「純米大吟醸」アンティークボトルに関するリンク

富翁(とみおう)「純米大吟醸」アンティークボトル(日本酒ラベル)
北川本家さんオフィシャルサイト

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事