天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念27BY

シェアする

天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念27BY

 昨晩は岐阜県下呂市の天領酒造株式会社さんが醸す、天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念27BYをいただきました。

 天領酒造さんの酒蔵開放の時でないと購入できないお酒ですが、酒名古屋の花見と重なり自分はここのところ行けていません。しかし酒仲間のみぃさんがお土産で買ってきてくれました。感謝♪。みぃさんには最近もらってばかりなので、いつか必ずお返しいたします!。

 さて、この酒蔵開放記念酒ですが、どのスペックが瓶詰めされるかと言うのも楽しみの一つです。今年はひだほまれの45%精米生原酒。「大吟醸ひだほまれ」が720mlで2,376円(税込み)なので、そう考えると価格が少し上がったとは言えお値打ちなところも嬉しい。

 実は結構久しぶりの天領、楽しみです。

 上立ち香は非常に穏やかで白桃のように香ります。とろんと溶けたような甘味を伴うかのような香りで、奥の方からマスカットも見えてきます。

 含むと…、香りにあったイメージ通りの広がりある甘味。ああ♪そうだった!この天領さんらしい伸びやかな甘味。これはひだほまれから来るものなのでしょうか?、自分もとろけそうです。

 もう一度注意深く含む。たるんたるんになっている自分に追い討ちをかけるかのように、広がって固まった層の上に、また広がる。伸びる!。雑味を感じるわけではないので、その中に心地よく沈んでいく自分。抜け出せるのか?、この人間をダメにするようなクッションに身を任せたような状態の自分は!。500mlでなく720mlだったら、抜け出せなかったかもしれない。(笑)。旨いっす。

Powered by Google

天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念27BY データ

醸造元 天領酒造株式会社(岐阜県下呂市)
使用米 ひだほまれ45%精米
日本酒度 +2
アルコール度 18度
仕込水 飛騨霊峰「位山」伏流水(軟水)
杜氏 片桐一成
製造年月 H28/03
容量 500ml
価格 1,200円(税別)
購入 みぃさんにいただきました

天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念の以前のレビュー

天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念18BY

天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念18BY

 昨晩は岐阜県の天領酒造株式会社さんが醸す、天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念をいただきました。このお酒は3月11日に天領酒造さんの蔵解放へ遊びに行ったとき購入したもので、当日限定の記念酒です。昨年はひだほまれの45%精米でしたが、今回は山田錦40%精米!値段は据え置き!。

 上立ち香は穏やかで食パンの後気をつけて心を静めるとマスカットを思わせる香りも出てきます。含むと、生原酒らしいメリハリの中に、しっかりめの甘味が穏やかな酸味を覆っている。この旨み、じわぁ~っときて旨いっす。

天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念18BY データ

醸造元:天領酒造株式会社(岐阜県下呂市)
使用米:山田錦40%精米
日本酒度:+2
酸度:1.5
アルコール度:18.0~18.9
瓶詰:19/03
500ml 1,000円(税込み)

天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念17BY

天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念2006

 昨晩は岐阜県の天領酒造株式会社さんが醸す、天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念17BYをいただきました。このお酒は2月19日に天領酒造さんの蔵解放へ遊びに行ったとき購入したもので、当日限定の記念酒です。

 上立ち香は穏やかで食パンを思わせる。含むと、桜の開花シーンを早回ししたかのようにポンっと華やかさが膨らみ、一気に咲き誇る。ほんのり甘味の奥にスモーキーさも見え隠れし、以前飲んだ花酵母のお酒を思い出させてくれます。これもナデシコ酵母なのかな?終盤は早めながらじんわりと引いていきます。旨い♪

天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念17BY データ

醸造元:天領酒造株式会社(岐阜県下呂市)
使用米:ひだほまれ45%精米
日本酒度:+4
酸度:1.4
アミノ酸度:1.1
アルコール度:19.0
瓶詰:18/02
500ml 1,000円(税込み)

天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念に関するリンク

日本酒ガイド > 岐阜県 > 天領(てんりょう)天領酒造株式会社
↑ Coming Soon.

天領酒造株式会社さんオフィシャルサイト

天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念に関するブログ

2007/04/01 天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念18BY

2006/03/24 天領(てんりょう)「大吟醸」酒蔵開放記念17BY

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事