信濃鶴(しなのつる)「純米」

シェアする

信濃鶴(しなのつる)「純米」

 昨晩は長野県の酒造株式会社長生社さんが醸す、信濃鶴(しなのつる)「純米」をいただきました。

 上立ち香は心地よくバニラのように香ります。含むと優しい甘味。軽い加水感ながら限界ぎりぎりまで炊いたご飯をもぐもぐしていた時に出てきたかのような旨みを表現してきます。う~ん旨いっす。

 驚くべきは、このお酒の価格!。1,850円は普通酒の価格帯ですが、これほど綺麗な旨みを感じさせてくれつつ、香りも程好いお酒は他に思いつきません。見事なパフォーマンス。蔵元の心意気に乾杯♪。

信濃鶴(しなのつる)「純米」 データ

醸造元:酒造株式会社長生社(長野県駒ヶ根市)
使用米:伊那谷産美山錦60%精米
日本酒度:+4
アルコール度:15.0~15.9
瓶詰:20/06
杜氏:北原岳志
1.8L 1,850円(税込み)
購入・・・まるはち酒店

信濃鶴(しなのつる)「純米」に関するリンク

信濃鶴(しなのつる)「純米」(日本酒ラベル)

応援クリックお願いいたします↓


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、シェアしていただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事