酒望子(さかぼうし)「別注大吟醸」播州山田錦

シェアする

酒望子(さかぼうし)「別注大吟醸」播州山田錦

 先日飲んだお酒の紹介です。愛知県の萬乗醸造株式会社さんが醸す、酒望子(さかぼうし)「別注大吟醸」播州山田錦をいただきました。酒望子(さかぼうし)とは、造り酒屋で新酒ができた時に軒下に飾られる杉玉のことで、萬乗醸造さんの昔ながらの銘柄となります。

 上立ち香はバナナ、メロンの様に香ります。含むと、おほ♪九平次。メリハリ甘酸はまさに九平次。酸の枠がしっかりしているところも、最近の九平次感覚です。彩り豊かなフルボディ。大吟醸ながらいろいろな食材とあわせられそうです。味の出は短めでシャープに切れていきます。旨いっす。価格的には袋取り斗瓶囲いレベルですが、飲み比べて見たかった。

酒望子(さかぼうし)「別注大吟醸」播州山田錦 データ

醸造元:萬乗醸造株式会社(愛知県名古屋市)
使用米:山田錦40%精米
アルコール度:17.0~17.9
瓶詰:20/06
杜氏:佐藤彰洋
720ml 3,675円(税込み)
購入・・・酒のオオギヤ

酒望子(さかぼうし)「別注大吟醸」播州山田錦に関するリンク

酒望子(さかぼうし)「別注大吟醸」播州山田錦(日本酒ラベル)
萬乗醸造株式会社さんオフィシャルサイト

応援クリックお願いいたします↓


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、シェアしていただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事