南部美人(なんぶびじん)「純米吟醸」愛山25BY

南部美人(なんぶびじん)「純米吟醸」愛山25BY
 我が家は南部美人ワールド第五弾。昨晩は岩手県二戸市の株式会社南部美人さんが醸す、南部美人(なんぶびじん)「純米吟醸」愛山25BYをいただきました。愛山と言われて記憶に残っている銘柄は、十四代、磯自慢、惣右衛門(惣邑)、獅子の里、龍神、あづまみね、波の音、小左衛門など。いずれのお酒も好印象なだけに楽しみです。裏側に回るラベル部分は下記のように記されています。

形状 - 光 新たに生まれたこと  清冽な 恵み

 さて、清冽な恵みとはいかに・・・

 上立ち香は、心地よくメロンの様に香ります。非常にバランス良い香り。含むと、メリハリのある甘味がいかにも我が家好みです。ただ甘いだけでなく、このまとまりは酸が枠と言うよりは芯となって支えているかのよう。後半、甘味が収束するときに、支えとなっている酸がキュっと締める感じで、愛山によく感じる苦味は抑え込まれています。深く考える必要のない愛山らしい甘味を存分に堪能させ、早めに切れていきます。旨いっす。

 この愛山、ちょうど十年前にもこのブログで紹介していますが、今見直してみると特徴のある酸と辛味、そしてほのかな甘味とあります。記憶としては定かではありませんが、今回の方は心地よい甘味が好印象です。久慈浩介さん曰く、南部美人も進化してますよ!とのことでしたが、このお酒も含めて進化している南部美人や相変わらず素晴らしい南部美人、新たな発見の南部美人など、まだまだ楽しめそうです。



南部美人(なんぶびじん)「純米吟醸」愛山25BY データ

醸造元:株式会社南部美人(岩手県二戸市)
使用米:愛山50%精米
使用酵母:M310
日本酒度:+4
酸度:1.7
アルコール度:16.0~16.9
仕込水:折爪馬仙峡伏流水(中硬水)
杜氏:松森淳次
瓶詰:2014/03
容量:1.8L
価格:4,628円(税込み)

南部美人(なんぶびじん)「純米吟醸」愛山に関するリンク

南部美人(なんぶびじん)「純米吟醸」愛山(日本酒ラベル)
南部美人さんオフィシャルサイト
南部美人オフィシャルサイト > 南部美人(なんぶびじん)「純米吟醸」愛山




↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。