無風(むかで)「純米吟醸」山田錦50

シェアする

無風(むかで)「純米吟醸」山田錦50

 昨晩は岐阜県の玉泉洞酒造株式会社さんが醸す、無風(むかで)「純米吟醸」山田錦50をいただきました。インパクトあるムカデのラベルが気になり、以前も「純米吟醸」山田錦60%精米をいただきましたが、旨味たっぷりのコストパフォーマンスの良いお酒と言うイメージ。今回は精米歩合も50%ということで、さらに期待♪思わず手にしたお酒です。

 この無風シリーズは、無風の会加盟店の限られた酒屋さんと直接取引をして販売している銘柄だそうです。オフィシャルサイトを確認いたしましたが、この茶色いラベルのものは載っていませんでした。

 裏ラベルには…

無風-風無くば、すべて世は事もなし、酌む酒が臓腑にしみわたる。おだやかな香り、奥深い旨味、やさしい喉ごし、五割磨きの上質な味わいがもたらす余韻に身をゆだね、明日の良き日を祈り乾杯。

 と書かれています。上質な味わいがもたらす余韻、楽しみです。

 上立ち香は穏やかで、ほんのり瓜を思わせるように香ります。いかにもじっくりと飲んでいけそうな安心感があります。含むと、甘味は程よい程度ながら厚めの旨味が口中に広がります。しかし、これだけの厚みを感じさせながら、酸味はほとんど主張してくることはなく、程よい余韻と共に流れ去っていきます。深く息を吐き出していることに気づく。

 次に人肌まで温度を上げてみました。含むと、細胞の一つ一つに染み渡ってくるかのように侵食されるが、その一つ一つがまるでタイルのようにはじき流れて行き、何事も無かったかのような平静を装う。こりゃ、無くなるの早そうだ。旨いっす。

 山田錦50%精米のお酒で、一升瓶価格2,500円(税別)と言うのは、スペック的にもやはりお値打ちに感じるが、コストパフォーマンスという部分で考えて、お勧めしたいお酒です。

無風(むかで)「純米吟醸」山田錦50 データ

醸造元 玉泉堂酒造株式会社(岐阜県養老郡養老町)
使用米 特A地区山田錦50%精米
日本酒度 +3
酸度 1.3
アミノ酸度 1.4
アルコール度 15度以上16度未満
仕込水 日本名水百選「菊水泉」軟水
杜氏 後藤高明
製造年月 2015/09
容量 720ml
価格 1,250円(税別)
購入 酒泉洞堀一

無風(むかで)「純米吟醸」山田錦50に関するリンク

日本酒ガイド > 岐阜県 > 無風(むかで)玉泉堂酒造株式会社
玉泉堂酒造株式会社さんオフィシャルサイト

Powered by Google

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事