萬寿鏡(ますかがみ)「普通酒」F40(エフヨンマル)

シェアする

萬寿鏡(ますかがみ)「普通酒」F40(エフヨンマル)

 昨晩は新潟県の株式会社マスカガミさんが醸す、萬寿鏡(ますかがみ)「普通酒」F40(エフヨンマル)をいただきました。旧由紀の酒の日本酒ラベルに掲載されていないので、以前飲んだのは2002年頃と思われるが、赤い円筒形の大吟醸は美味しかった記憶。

 このお酒は普通酒と言う位置づけになっていますが、越淡麗の40%精米と言えば萬寿鏡の最高峰のレベルです。しかし、たまたま大吟醸用の越淡麗が乾燥不足で水分過多となり、等級外となってしまったことから、どうせなら最高の普通酒を造ってみようと言うことになり、今回限りの限定試験醸造となったそうです。

 ラベルには…

 精米歩合にこだわるマスカガミは、新潟県の酒造好適米“越淡麗”を普通酒としては異例の精米歩合40%まで磨き、ちょっと普通でない普通酒を醸してみました。

 とあります。普通でない普通酒…楽しみです。

 上立ち香は、穏やかながら心地よく、白桃を思わせるように香ります。いかにも自然な、好感のもてる雰囲気です。含むと、なめらかなプリンを連想するような舌触り、そして心地よいほのかな甘味。何ともスムーズです。余韻は短めで、穏やかな引き波のよう。

 もう一度注意深く含む。とびっきりの大吟醸と同じ精米歩合だけあって米米しい雑味はなく、ファーストタッチと変わらぬなめらかさ。そしてファーストタッチのときより少しだけわかるほのかな甘味。甘味の感じ方の時間軸が少しだけ前に来て、半音高くなったような気がします。前に来た分、余韻までの波長は短くなり収束。危険な酒であるのは間違いないのですが、これで2,500円。素晴らしいパフォーマンスです。旨いっす。

 危険なお酒はなくなるのも早いですね~。はい、おかわりです。このブログを書いているときには英君の石橋同様、二本目の一升瓶だったりします。

萬寿鏡(ますかがみ)「普通酒」F40(エフヨンマル) データ

醸造元 株式会社マスカガミ(新潟県加茂市)
使用米 新潟県産越淡麗40%精米
日本酒度 ±0
アルコール度 15.0度以上16.0度未満
杜氏 田島功三
製造年月 2015/11
容量 1.8L
価格 2,500円(税別)
購入 酒のきまた

萬寿鏡(ますかがみ)「普通酒」F40(エフヨンマル)に関するリンク

日本酒ガイド > 新潟県 > 萬寿鏡(ますかがみ)株式会社マスカガミ
株式会社マスカガミさんオフィシャルサイト

Powered by Google

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事