越乃寒梅(こしのかんばい)「大吟醸」特醸酒

シェアする

越乃寒梅(こしのかんばい)「大吟醸」特醸酒

 昨晩は新潟県の石本酒造株式会社さんが醸す、越乃寒梅(こしのかんばい)「大吟醸」特醸酒をいただきました。由紀の酒-日本酒談義-の※2008年日本酒ランキングで十四代を抑え堂々の一位となった銘柄の最高峰のお酒です。

 上立ち香はほのかながら・・・境内を歩いていると奥に見える藤棚から誘われるような香り。含むと細いながらも究極の新潟吟醸を思わせるようなクッキリとした軸。ほのかな甘味の味の出は短く、素早く引いていきます。旨いっす。

 ラベルには精米歩合30%という表示とともに原材料には、米、米麹、焼酎乙と書かれています。アルコール添加にもこだわりを見せた逸品に脱帽。



越乃寒梅(こしのかんばい)「大吟醸」特醸酒 データ

醸造元:石本酒造株式会社(新潟県新潟市)
使用米:山田錦30%精米
アルコール度:16.0~16.9
仕込み水:軟水
杜氏:古川原行雄(野積杜氏)
瓶詰:2008/11/11
容量:720ml
価格:5,993円(税込み)
購入:酒泉洞堀一

越乃寒梅(こしのかんばい)「大吟醸」特醸酒に関するリンク

越乃寒梅(こしのかんばい)「大吟醸」特醸酒(日本酒ラベル)
越乃寒梅(こしのかんばい)商品一覧
2008年日本酒人気ランキング
石本酒造株式会社さんオフィシャルサイト

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事