米宗(こめそう)「純米」

米宗(こめそう)「純米」
 昨晩は愛知県の青木酒造株式会社さんが醸す、米宗(こめそう)「純米」をいただきました。このお酒は先日の愛知の地酒を楽しむ会のお土産として頂いたものです。

 上立ち香は、穏やかながらコックリと旨そうに香ります。含むと・・・え?。。想像できますでしょうか?。何ともふんわり膨らむ「辛口」。ん?・・・甘味も何となくあるような気がするのですが、やっぱり辛口。酸もあるような気がするのですが、ほぼ感じさせない。でも辛口。こんな辛口もあるんですね~。

 次に人肌まで燗をしてみました。え?軽い!。もう口中から消えている。もう一度注意深く含む。

「何てことでしょう」by大改造!!劇的ビフォーアフター。

 この爽快感。香る甘口が好きな自分にとっては異次元ながら、踏み入れてはいけない領域に足を踏み入れてしまったような・・・。冷酒の状態よりもさらに研ぎ澄まされたかのように、酒が流れます。旨いっす。



米宗(こめそう)「純米」 データ

醸造元:青木酒造株式会社(愛知県愛西市)
使用米:愛知県産若水65%精米
アルコール度:16渡
仕込水:木曽川伏流水
製造年月:26/10
杜氏:青木春彦(兼蔵元)
720ml 1,155円

米宗(こめそう)「純米」に関するリンク

米宗(こめそう)「純米」(日本酒ラベル)
青木酒造株式会社さんオフィシャルサイト




↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。