黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2016

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2016

 昨晩は福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2016をいただきました。

 お正月用として購入したとびっきりシリーズですが、年始からの酒蔵見学ツアーで開栓が遅れました。当分これらのとびっきりで、お酒に関しては正月気分が抜けそうにありません♪。

 入手困難な二左衛門ですが、極力多くの方に行き渡るよう2008年から一升瓶の出荷がなくなり、毎年11月に5,000本の出荷だそうです。ありがたいことに今年も入手でき堪能しております。

 濃い朱色の漆塗りの木箱を開けると、見事な美しい瓶に詰められた二左衛門がお目見え♪。見る限り、昨年との装いの違いはなさそうです。

 同封されている口上には…、

最高級の酒米と清澄な水、そして蔵人の技と情熱で醸された香味豊かな大吟醸純米酒を斗瓶囲いし、独自の方法で熟成させました。上品でエレガントな香味に仕上がり、初代蔵元「二左衛門」を酒銘として命名いたしました。8~10°に冷やして新鮮な香りと旨みをお楽しみください。

 とあります。エレガントな香味を楽しみたいと思います。

 上立ち香は、比較的華やかで心地よくメロンのように香ります。今回も石田屋と飲み比べておりますが、例年よりも華やかで明確に石田屋よりも香ります。我が家好みの素晴らしい香りです。

 含むと、おお♪、昨年よりもやや酸が落ち着いている印象で、ほのかな甘みがいかにも上品です。口中に一瞬だけ広がり、見事なまでに消えて行く。これこれ♪これです!まさにとびっきりの風合い

 もう一度注意深く含む。適度な華やかさは含み香も上品で、その後に続く味わいは奥ゆかしくも木目細かい。何と言う美しい肌艶弾力張り潤いのある肌だけでなく、髪や爪までも美しい。これは内面からも磨き上げたような透明感のある健康美。旨いっす。



黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2016 データ

醸造元 黒龍酒造株式会社(福井県吉田郡永平寺町)
使用米 兵庫県東条産特A山田錦35%精米
使用酵母 蔵内保存酵母
日本酒度 +5
酸度 1.1
アミノ酸度 1.1
アルコール度 15度
仕込水 九頭竜川伏流水(軟水)
杜氏 畑山浩
製造年月 2016/11上
容量 720ml
価格 10,000円(税抜き)
購入 酒のきまた

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門の以前のレビュー

続きを読む
↑クリックで展開します。


黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門に関するリンク

日本酒ガイド > 福井県 > 黒龍(こくりゅう)黒龍酒造株式会社

黒龍醸造さんオフィシャルサイト

黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門に関するブログ

2016/01/19 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2015

2015/01/20 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2014

2014/01/07 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2013

2008/01/24 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2007




↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。