喜楽長(きらくちょう)「純米大吟醸」夢銀河

喜楽長(きらくちょう)「純米大吟醸」夢銀河
 昨晩は滋賀県の喜多酒造株式会社さんが醸す、喜楽長(きらくちょう)「純米大吟醸」夢銀河をいただきました。

 上立ち香はふんわりと心地よく、今からはじまる銀河小旅行のプロローグとして迎えてくれます。含むとその序章から想像できる米の旨みが広がり、甘味と酸味がバランスを取りつつじんわりと引いて行きエピローグ。脅かすようなところがないので、安心してじっくり飲めるお酒です。

 2004/07/31 追記です。
 昨晩はこのお酒を人肌まで燗してみました。吟醸香が強いタイプのお酒ではないので、燗にしてもいいかも?との思いからですが、正解でした。非常に味わい深い、複雑な旨みが増し思わず唸ってしまいました。



喜楽長(きらくちょう)「純米大吟醸」夢銀河 データ

醸造元:喜多酒造株式会社(滋賀県東近江市)
使用米:山田錦50%精米
使用酵母:蔵内酵母
日本酒度:+2
酸度:1.5
アルコール度:16.0~16.9
仕込み水:愛知川伏流水
杜氏:天保正一(能登杜氏)
1.8L 3,150円(税込み)
購入・・・酒のきまた

喜楽長(きらくちょう)「純米大吟醸」夢銀河に関するリンク

喜楽長(きらくちょう)「純米大吟醸」夢銀河(日本酒ラベル)
喜多酒造さんオフィシャルサイト



↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。