風の森(かぜのもり)「純米大吟醸」しぼり華キヌヒカリ

シェアする

風の森(かぜのもり)「純米大吟醸」しぼり華キヌヒカリ

 昨晩は奈良県の油長酒造株式会社さんが醸す、風の森(かぜのもり)「純米大吟醸」しぼり華キヌヒカリをいただきました。

 まずは程よく色づく山吹色に目が行きます。上立ち香はバニラのように優しく香る。含むと、ラムネ様のフレッシュな香りが鼻に抜けると同時に完熟バナナを思わせるような甘味が「ぶわっ」っと膨らみます。メリハリのある程好い甘さながら、どこか安心感を感じさせるところは下支えしているかのような酸によるものか?。旨いっす。
 以前いただいたアキツホ米のお酒も旨かったが、このお酒も素晴らしいコストパホーマンスです。



風の森(かぜのもり)「純米大吟醸」しぼり華キヌヒカリ データ

醸造元:油長酒造株式会社(奈良県御所市)
使用米:奈良県産キヌヒカリ45%精米
使用酵母:協会7号酵母
日本酒度:-2.5
酸度:1.8
仕込水:金剛葛城山系地下100m湧水
杜氏:岡田隆博(但馬杜氏)
1.8L 2,940円(税込み)
購入・・・酒のさいとう

風の森(かぜのもり)「純米大吟醸」しぼり華キヌヒカリに関するリンク

風の森(かぜのもり)「純米大吟醸」しぼり華キヌヒカリ(日本酒ラベル)
油長酒造さんオフィシャルサイト

↓ぽちっとお願いいたします。


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事