十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」中取り播州山田錦生詰

十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」中取り播州山田錦生詰
 昨晩は山形県の高木酒造株式会社さんが醸す、十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」中取り播州山田錦生詰をいただきました。

 開栓は8日前です。その日、自分の調子が悪かったのか?酒が開いていなかったのか?。十四代としては珍しく普通に美味しい酒程度にしか感じられなかったので、少々引っ張りました。
 上立ち香は、穏やかながらバニラ、メロンの様に香ります。含むと、これこれ!この甘味。そして含み香のフルーティーなこと♪。ここのところ飲んだ十四代の中では、一番

メリハリの利いた旨みの押し出し。

何処までもバランス良く、あれやこれやと尖がったり主張したりしないスベリの良さ。旨いっす。八反錦の生に感じたほどではないもののフレッシュさもあるジューシーなお酒でした。



十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」中取り播州山田錦生詰 データ

醸造元:高木酒造株式会社(山形県村山市)
使用米:兵庫県産山田錦50%精米
アルコール度:16度
仕込水:桜清水(自然湧水)
杜氏:高木顕統(兼蔵元)
瓶詰:07/04
1.8L 3,867円(税込み)弐乃越州、久保田千寿とのセット販売
購入・・・吉田屋

十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」中取り播州山田錦生詰に関するリンク

十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」中取り播州山田錦生詰(日本酒ラベル)
日本酒ガイド > 山形県 > 十四代(じゅうよんだい)高木酒造株式会社



↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。