十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」龍の落とし子雫酒

十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」龍の落とし子雫酒
 昨晩は山形県の高木酒造株式会社さんが醸す、十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」龍の落とし子雫酒をいただきました。由紀の酒マスコットガール麻衣の誕生日でもあったので、食卓もちょっと豪勢♪。お酒もとっておきを引っ張り出しました。

 龍の落とし子と言う酒米は、父系に山田錦と金紋錦を掛け合わせた「山酒4号」、母系にたかね錦に放射線処理を行い、突然異変によって誕生した「美山錦」を十八年の歳月をかけて交配・育種を重ねた、高木酒造さんで開発された酒造好適米です。

 上立ち香は、心地よくメロンのように香ります。含むと、甘味を主体とした旨みがぶわっと押し寄せますが、一瞬でかき消されます。あまりにもそっけない引き際。あれっと思ってもう一口・・・。いわゆる危険なお酒です。旨いぃ?

 YUKIにも聞いてみました。
YUKI 「甘い♪」。「香りも甘い」。「バナナだけど透き通ったバナナ?」
YUKI 「何だろ?」。「おいしい♪」

AKIRA 「何だろ?」??



十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」龍の落とし子雫酒 データ

醸造元:高木酒造株式会社(山形県村山市)
使用米:龍の落とし子50%精米
アルコール度:16度
仕込水:桜清水(自然湧水)
杜氏:高木顕統(兼蔵元)
瓶詰:05/07/11
720ml 亀の翁との2本セットお歳暮 7,500円

十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」龍の落とし子雫酒に関するリンク

十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」龍の落とし子雫酒(日本酒ラベル)
日本酒ガイド > 山形県 > 十四代(じゅうよんだい)高木酒造株式会社



↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。